グリセードは楽し
e0077899_95154100.jpg
 <グリセード>って、知ってる。
山岳用語なのだが、こういう風に使う。
「よし、グリセードで下ろう」
e0077899_953164.jpg
イシマル探検隊は、又しても、山に向かったのだ。
目指すは、中央アルプス最高峰
<木曽駒ヶ岳> 標高2956m。

「ナカヒラ君、3000mにちょっと切れるんだけど・・」
『え~低いなあ~』
先週3033mの山に登ったばかりのナカヒラ君は、
鼻を鳴らしてケチをつけている。
「アイゼンいるよ」
『え~軽アイゼンじゃダメなのぅ?』
「本格的な10本歯のヤツがいるゾ」

本格アイゼンを買い求めた我々は、
木曽駒ヶ岳のロープウエイ終着点にいた。
<千畳敷>と呼ばれる、太古の氷河が削った勇壮な地形だ。
そこは、7月とはいえ、大量の残雪が残っている。
e0077899_9564530.jpg

さあ、行こう!
ガケと云っていいほどの傾斜の雪渓を、ザクザク登ってゆく。
この雪渓をしっかり目に刻んでおく。
例によって、登りはすっとばそう。
e0077899_9534764.jpg

やったあ~
頂上2956mは、ガスにまみれ、
なあ~んにも見えなかった。
注目して欲しいのは、上の写真の私が持っているだ。
富士山などに登る時に使用する、木の棒だ。
アイゼンを使うような雪山に持ってくるシロモノではない。
これこそが、私の今回の楽しみ、
<グリセード>に欠かせないアイテムなのだ。

先ほどの千畳敷の急斜面の雪渓に舞い戻る。
長さ数100mの雪渓が続いている。
急角度の雪面に立ち、下を見下ろすと、
谷底を覗いている感覚になる。
スキー板を履いて、この傾斜に立つ勇気はない。
そこで、登場するのが、<グリセード>
左右の靴の裏と一本の棒で、
この雪斜面をコントロールして滑り降りるのである。

まずは、イシマル隊長が、お手本を見せる。
「いくぞっ、ゴー!」
直滑降だあ~
スピードは、足の裏の角度と、棒に掛ける力でコントロール。
怖がって、お尻を雪面につけると、
スピードが止まらなくなる。
よもや、転がったりしたら、数100m下の岩場まで、
ゴロンゴロンである。
骨折の心配をしなければならない。

次、ナカヒラ君の番だ。
我が探検隊では、いきなり大本番なのだ。
『て、て、転倒して止まらなくなったらどうすんの?』
「ハラバイになる」
『そ、それでも止まらなかったらぁ~?』
「棒を雪に突き刺す」
『それでも止まらなかったらぁ~?』
「ふ~ん、ビビッてんだ・・やめる?」
『やるううぅぅ~!』

颯爽とナカヒラ君の、初グリセードが始まった。
ゴーーーガリガリーーザアーー
雪渓に真っ直ぐのシュプールを3本残して、
見事に滑りきった。
「おめで・・」
『もいっちょ・・やる?』
その後、もいっちょ、もいっちょ・・
楽しい楽しいグリセードは続いたのだった。

 では、連続写真で~
e0077899_955297.jpg

e0077899_9551525.jpg
e0077899_9553390.jpg
e0077899_9554779.jpg
e0077899_956311.jpg
      この雪渓を滑り降りた
e0077899_957456.jpg

by ishimaru_ken | 2010-07-07 10:02 | スポーツ
<< FIFA 掴み大会 サッカーのルール? >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧