里芋
e0077899_4125353.jpg
里芋に目がいく。

イモと名がつく芋で、一番好きなイモはどれだろう?
<サツマイモ>
<ジャガイモ>
<里芋>
<山芋>

サツマイモは、子供の頃の筆頭好物である。
すべての食材の中でも、ベストスリーに入賞した。
「おサツがふけたわよ~」
母親の声に、兄弟がとんでくる、
塩をかけながら、息もつかずに、がっついた。
炊き込みご飯といえば、サツマイモご飯であった。
主食にこそ成り損ねたが、
主食の座を、虎視眈眈と狙っているのが、サツマイモだった。

ジャガイモには、さほど造詣が深くない。
ジャガイモと云えば、北海道。
九州生まれの私には、遠い異国のイモだった。
カレーにおける肉減らしの、
誤魔化し増量として、入れられた・・
どちらかと云えば、憎い塊りであった。
「こいつのセイで肉が減らされた!」
いわれのない罪を着せられ、スプーンでつぶされた。
「このやろ、このやろ!」

山芋は、ここぞと云う時に食べるエネルギーイモである。
ここぞが、どこかと言われると、困るのだが、
そこぞである。

さて、里芋。
山形名物の<芋煮>では、里芋が欠かせない。
里芋が無くては、芋煮とは呼べない。
山形の人は、里芋の事を、ただ「イモ」と、
「里」を取り去って呼ぶ。
その山形の今年の夏は暑かったらしい。
伝統の芋煮会が、恒例の河原で催されたのだが、
暑さのあまり、人出が悪く、
大鍋で拵えた、芋煮が、1万人分も残ったそうなのだ。
1万食!
てえことは、里芋が2万個分、残った勘定になる。

山形出身の、後藤ひろひと氏に、その責を問うたのだが、
「山形の人は、そんな暑い盛りに繰り出すほど、
 バカじゃありません」
軽くいなされた。
ちなみに、山形の人に、サツマイモを見せたら、
「イモ」と呼んだ。
ジャガイモを見せたら、「イモ」と呼んだ。
今度、後藤氏にも見せてみよう。

さて、里芋は、子供の頃は嫌いだった。
ネトっとしており、ご飯のオカズに向かなかった。
煮しめ物の増量材として入れられている感が抜けず、
なぜ大人が、美味そうにハシを運ぶのか理解に苦しんだ。

そして、大人の私がここにいる。
実に美味そうに、口に運んでいる。
ネトッの、感触を楽しんでいる。
一口大のヤツを、わざと3口に咬みきって食べている。
歯型を見ながら納得している。
うむ、ウイ奴じゃ。

こういう理論がある。
40才を超えると、牛乳を受け付けなくなる。
すぐ下痢をしてしまう。
あれは、乳幼児の飲みモノを大人が取り上げない為の、
自然の摂理なのだそうだ。
その理論を裏返せば、
大人の舌鼓の食材を取り上げない為に、
子供は、里芋が嫌いなのかもしれない。
e0077899_4112284.jpg
         里芋の葉っぱ
by ishimaru_ken | 2010-10-12 04:15 | その他
<< フグ 食べる? 天然ウナギ >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧