最終チャレンジ
e0077899_8202696.jpg
 ついに、最終チャレンジがやってきた。
風速23mは爆裂だった。
しかし、問題は風速ではなく、
ポンポンビーチ全体に襲い掛かる波の状況だった。

地球上に起こる波は、概ね、風がこしらえる
残りは、船舶と地震だ。
アナタのバタ足は勘定にも入らない。

風が強ければ、その分、波は高くなる。
比例するのが、自然の摂理だ。
しかし、我々は、その状況でも、
<フラット>になるビーチを探し求め、
たどり着いたのが、ポンポンビーチであった。
あったつもりだった。
だが、自然は、小さなイタズラをする。
潮の満潮干潮、あるいは、大潮小潮で、
ダブルにもトリプルにも成長する波を造りだすのだ。
その波が、たまたま我々に襲い掛かってきた。

4,1㎡で走り出したモーの行く先に、
盛り上がるウネリが見える。
やばい・・
ま、いっか・・
あとはどうなれ・・
爆裂する海面に突っ込んでいった・・
スピンアウトした。
天と地がひっくり返った。
(大畠先生が、昨日帰ったことを思い出した)
海上に顔を出し、五体満足を確認する。

「もう一回やれば」
ナカヒラ君が、パントマイムで激励してくれる。
滝田君が、無言で、10キロの重りを担ぎ、
二人で、
1キロの距離を風上に、セールとボードを運んでくれる。

「4、6㎡にしよう!」
私の声が風にかき消される。
只でさえオーバーセールだというのに、
さらに、激オーバーにチャレンジしようというのだ。
新記録とは、そのくらいの覚悟がなければ出せるものでない!
「あいよ」
いとも簡単にうなずく、二人。
そうか、走るのは彼らではなかった。
しかして、最後の最後、

風速23m
4、6㎡リバティスラローム
モー
フィン22cm
重り10キロ

走り出そうとするものの、ウオーターが出来ない。
テールが風で流れる。
テールを思い切り沈めて、
ウェークボードの走り出しに似たスタートしかない。
両腕が悲鳴をあげる。
4,6㎡に20mの風がぶつかり、
ほとんど風下へのランニング状態でのスタートとなる。
いくぞ、いくぞ!
足が届く水深でありながら、1mの波が立っている。
波シブキは、数メートル吹き上がっている。
ナカヒラ君の表現によれば、
「噴水があがっていた!」

走り出した途端、うねりが襲ってきた。
とても、スピードトライアルの海面ではない。
ウエーブ海面だ。
サーフィンをした方がいい。
ええい、ままよ!
がたがたウルセーやい、
なるようになれ!
ヘルメット越しに、ゴウゴウとうなる波の怒涛が聞こえた。
シューシューと過ぎる風が聞こえた。
空と海の境界が、はかなく繋がって見えた。

何秒走ったのか感覚がない。
最後にドカンと銅鑼の音がして、目が覚めた。
岸近くに不時着したらしい。

 <69,95キロ

新記録こそ生まれなかったが、
凄まじいエクストリームであった。
我ら全員で出した、自慢すべき記録である。
ありがとう、素晴らしき仲間たち!
驚きの地球の風!
e0077899_820675.jpg

by ishimaru_ken | 2010-12-10 08:22 | スポーツ
<< 便便王 ポンフーの朝 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧