ばたやんへの海外からのメール
e0077899_756127.jpg
 友人、デザイナーでウインドサーファーのばたやんは、
海外との仕事は、メールでやりとりをしている。
とても良く仕事が出来る、ある国の方から、
非常に丁寧なメールが送られてくる。
素晴らしくいい人だそうだ。
そのメールを覗かせて貰った。
あまりにも面白いので、
許可を得て、全文紹介させていただく。
(*傍線、太黒字、イシマル注)

~~~ ~~~ ~~~
「いつもお世話になってる○○です。
時間の経つのが早いですね。
寅の年が終わって、兎の年がきました。
私は、2月14日職場に戻ってくる予定です。
ここで、貴様に新年のご挨拶をさせていただく。
貴様の健康とすべての願いが叶うことを祈る。
過去一年間いろいろ応援をしてくださって、
本当に有難うございます。
去年8月から共有する月報は足りないとのことがあり、
本当に申し訳ありませんでした。
今年の主要な仕事を毎月きちんとです。
新しい一年に、デザインは貴様主導のデザイン業務に、
もっと参加していきたいです。
グループのチームワークはよく鍛えて、
互いに協力することも、もっとうまくいきます。
丈夫な基礎を作りました。
業務をきちんとやると同時に、
貴様の開発業務にもっと加入させていただけませんか。
貴様は判ったか
しかし今まで固定な窓口がないので、
連絡と情報共有の時は邪魔になります。
貴様は協力してくださって、
安定的な窓口を設定していただけませんか。
足りないところがあれば、私達はできるだけ改善します。
繰り返しもあるが、新しい一年が参って、
貴様のご健康と願いが叶えるとのことを祈ります。
兎のように生き生きして、
元気な毎日を過ごして。以上。」

~~~ ~~~ ~~~
う~む、
この方は、どこで日本語を習ったのだろう?
というより、誰が教えたんだ?
とても丁寧で、最近の日本人が使わない言いまわしを知っている。

私が子供の頃、大分県の田舎では、
近所の爺様を呼ぶときに、敬意を込めて、こう呼んだ。
<貴様(きさま)> <お前様(おまえさま)>
しかし、現在では、誰も呼ばない。
<キサマ>は、現代では、喧嘩における二人称だろう。

ですますでまとめておきながら、突然!
《貴様、わかったか》
きっとこの方は、文章の最後に、
 Are you OK
と書きたかったのではないか?
それを直訳しているのではないか?

不思議なのは、ばたやんだ。
毎度毎度、この文体メールが送られてくるそうだが、
訂正をしないで、済ましている。

それにしても、メールの最後の最後だけ、
<ね>で、終わっているのはなぜだろう?
e0077899_755208.jpg

by ishimaru_ken | 2011-02-02 07:58 | その他
<< 海が沸き立つ こそがゆい >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧