一味 VS 七味
e0077899_15291385.jpg
<一味>VS<七味>

これを戦いにしていいのかどうか疑問なのだが、
私的には、戦わせてみたい。
テーブルに置いてある唐辛子をどちらが好きかとの問いだ。
まず最初に、私のポジションを明示しておこう。
<一味派>である。
では、先行として、<一味派>の意見を述べよう。

《一味派》
一味は、蕎麦屋にお目見えする。
温かい蕎麦には、純粋な辛いだけの、一味が有効である。
七つもの味が、蕎麦湯の中に浮かんでしまうと、
肝心の蕎麦が、しらけてしまう。
ほのかな蕎麦の味を消し飛ばしてしまう。

《七味派》
あ~たねぇ、「ほのかな蕎麦の味」と仰いましたネ。
温かい蕎麦で、ほのかなんか解かりやすか?
そこは、いっそ七味で、山椒の香りとか、ぶちまけた方が、
いいんでないかい?

《一味派》
言っときます。
七味をぶちまけたら、蕎麦の味は分りません。
でも、一味なら、分るかもしれません。
蕎麦通としては、可能性はいつも、残したいのです。

《七味派》
あっそ、ほんだけんど、一味は辛いだけじゃん。
七味は、鍋とかで、ふくよかな香りを振りまくゼ
なんせ、七つ香味が入ってるだもんナ。

《一味派》
おっ、鍋と仰いましたネ。
その鍋が問題なのです。
鍋が出されると、皆が皆、「しちみ、しちみ!」と、
手を伸べる。

「課長、七味はこちらです」
七味の在り場所で、その飲み会の有りようが決まる
上司に近い場所に、七味は常にあり続けなければならない。
なぜか?
七味とは、飲み屋で、上司を立てる標識的な存在なのだ?

『おおい、七味あるかい?』
上司が、腕をさまよわせる。
「あっ、こちらに御座います」
っと、ここまではいい。
これが、何度も続くと問題になる。

『七味は、どこ行った?』
「ええ~と、おおい、本田くん、その七味寄こせ!」

『わたしゃ、焼き鳥には、七味がないとネ』
「七味どこ?ううむ、又、本田くんの所かい!」

『この店は、七味はひとつしかないのか?』
「か、課長ぅ・・今すぐ七味の在り処を・・」

結論;
よって、一味派としては、
揉め事が起こり易い七味を遠ざけたい気分でいっぱいなのです。
e0077899_15254369.jpg

by ishimaru_ken | 2012-11-26 05:22 | その他
<< キラキラ光る 行者 現る! >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧