断食 5日目
e0077899_7474793.jpg
 <断食 5日目> 108時間経過
       体重(スタート時から)4,2キロ減

街を歩いている。
なんとまあ、世の中には、食い物が溢れていることか!
街を歩けば、食べ物屋さんだらけである。
外食産業が、ここまで盛んだったと、改めて気付いた。
あの看板も、この看板も、食べ物を強調している。
ショーウインドーに、ホンモノが飾られてある。
「腹を満たせ!」と街中が叫んでいる。

うむ、今日こそ、食べ物の事を書くまいと誓っていたのに、
人間が出来ていない私の脳みそは、
まだ、食い物にしがみついている。
3日経ったら平気になると、豪語していたのは誰だったんだ!
言い方を変えると、
108時間、食べものの事だけ考え続けられる
食事願望気力>も大したものじゃいか、と感心している。
大学受験の頃、これほどの気力を勉強で持続できたら、
とっくに、東大に合格して親を喜ばせていたものを・・
嘆かずにはいられない。
(ウソです)
もうそろそろ、山上におわします仙人の如く、
スーッと、澄み切った精神を獲得してもいい頃なのだが・・

ここで臭覚の話をしよう。
食べ物が、テレビや、街に溢れているが、
視覚的には、どおって事なくなってしまった。
見慣れたと言っていい。
脳が、締め切ってくれているようだ。

ところが、匂いの方は、そうはいかない。
エキセントリックに襲ってくる。
恐らく臭覚は、数倍の知覚を人間としてとり戻している。
たとえば・・

夕方、町内を歩いていると、夕餉の仕度だろうか、
換気扇から、匂いが漏れてくる。
焼き魚だと分る。
その魚の種類まで分る。

「ああ、サンマだな、イワシだな、サバだな」
この区別はつく。
さらに、
「このサバはみりん干しだな、しかもゴマを振ってあるナ」
ここまで分る。
さらには・・
「このお宅の奥様は、魚焼き器を昨日洗ってないナ。
 その金網で、豚肉を焼いた形跡があるゾ」
これすら判明できる。
なおかつ、
「この魚焼き器は、旧式で煙がこもるタイプだナ。
 サバがやや燻製になっているじゃないか!」
こ~んな事まで分ってしまう。

断食修験者が、奥様の台所の横を通り過ぎただけで、
その暮らしが、赤裸々に暴かれるのだ。
時折、外を覗いてみたほうがいい。
青白い顔をして、目だけギラギラしたおっさんが、
鼻をひくつかせながら、
フラフラとうろついていたら、
それは、断食修験者だ。e0077899_748647.jpge0077899_7543176.jpg










e0077899_749445.jpge0077899_7501216.jpg









e0077899_7552323.jpge0077899_7554030.jpg








滝田くんが、「断食のお見舞い」と、
日本酒を一升瓶で届けてくれた。きっといい人なのだろう。
by ishimaru_ken | 2013-05-02 07:56 | その他
<< 断食 6日目 断食 4日目 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧