こぼし酒をこぼす
e0077899_16302948.jpg
 日本酒好きな方なら、誰もが御存じの、この注ぎ方。
グラスの下に、升を置き、酒をこぼして入れるのである。
グラスで一杯頼んだら、こぼしてまで注いでくれたと云う、
ノンベエ特有のサガを、くすぐられている。

ところが、この店の場合、よく見ると、
升の下に、もうひとつ皿が敷かれてある。
升から更に、酒がこぼれ、皿までもが、
表面張力で盛り上がっている。
我らがサガを、くすぐられまくっている。

っと、喜びはここまでだった。
ここから、苦難の酒呑みが始まるとは・・・

「はい、どうぞ」
三段階のこぼれ酒が、目の前で注がれた。
さて、どうやって、呑むか・・?
まず、誰もが、口をグラスに近づける。
ズズズッ
表面張力している上澄みをすする。
とても人様にお見せできない下品な仕草である。
出来る事なら、カウンターの両側に衝立を立てて貰いたい。

次は、グラスをそおっと持ち上げ、チビリとやる。
ここからが難しいのだが、
グラスを元の升に戻さなければならない。
升の中に溜まっている酒に沈めてゆくと、
表面張力ギリギリのところで、着地する事になる。
チビリとやるたんびに、このギリギリを達成しなくてはならない。
乱暴に置いたりすると、升から、酒がこぼれ、
下の皿に落ちてゆく。
皿の酒はただでさえ、表面張力で、盛り上がっているのだ。
もはや、酒を受け入れる余裕などない。
こぼれれば、カウンターの板に吸われる悲しい事態がおきる。

酒を呑むというクツロギ方向の行為の最中に、
器用選手権の競技が試されている。

さてと・・グラスをやっつけたゾ。
次は、升の酒をグラスに移す段階だな。
ジョボジョボジョボ
うむ、コレはうまくいった。
升の角っこは、酒を注ぐのに適した形をしている。

やがて、升の分量もやっつけた。
よし、次は、皿の酒をグラスに移すんだな。
ん・・どうやんだ?
まず、升を取り出し、外に置く。
その中にグラスを入れておく。
升を出した分、表面張力はなくなったものの、
まだ満杯の皿の酒を、グラスに近づける。
グラスの口径より、皿の口径ははるかに大きい。
こぼさずに入れられるだろうか?
せ~ので勢いつけて注ぐべきだナ。
よし、勇気を持って・・せ~~~の!

結果を言おう。
半分がこぼれた。
ドバドバとカウンターの板の上に流れた。
「フキン、フキン!」
ちょいとした騒ぎになった。
周りの客の視線が冷たかった。

その後、同じこぼし酒を呑んでいる方の作法を見て、
ガックリ首をうなだれるのであった。
《皿の酒は、皿に直接口をつけて呑む!》
e0077899_16281595.jpg
       精進料理の器
by ishimaru_ken | 2013-08-16 05:27 | その他
<< アイゼンとピッケル モスラの卵 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧