ハタと膝をうつ
e0077899_15592320.jpg
 「おっと思い出した!」
本日は、日本人の身体の動きの検証だ。
何かを思い出した時、我々はいろんな動作をする。

映画で見られる伝統的な動きはコレだ。

手の平を、もう片方のコブシの小指側でトンとうつ
「おっと、忘れちゃいけねえ、はがきを出さなきゃ」
お父さんが、ポストを見て思い出したのである。
~~ ~~ ~~
着物を着ている時は、コレに限る。

膝を手の平の先の部分で、ポンと叩く
 「おい、相吉や、横丁の豆腐屋までおつかい頼みますヨ」
大旦那が、丁稚の相吉に、用事を言いつけている。
落語の世界に頻繁にあらわれる。
この場合、二種類の動作がある。
<片手でポン>
 コレが、簡単な用事を相吉に言いつける時。
<両手でポン>
 コチラは、相吉では頼りないので、番頭さんを呼ぶことになる。
 かなりの問題を思い出したようだ。
~~ ~~ ~~
しばらく考えていて、やっと思い出した時はコレだ。

額の髪の生え際に、人差し指をあてて、やにはハッと離す
 「わかったわかった!思い出した、トイレに忘れた、携帯」
携帯を失くしたと大騒ぎしていた割には、
なんでもない場所から現れてくる。
思い出して良かったネ。
~~ ~~ ~~
この動きも、思い出した・・といえる。

指をパチンとならす
 「おっとぅ思い出したゼ、おめえはお馬鹿のイシマルだネ」
このパチン行為は、海外からの輸入だと思える。
少なくとも江戸時代には無かったと信じている。
あまり品がいいとは思えない。
だから、女性はほとんどやらない。
~~ ~~ ~~
では、女性特有の思い出しは何だろう?

両手を胸の前で、軽く合わし、ポンと叩く
 「あら、今日からだったわネェ、よろずやの安売り!」
待ちに待った安売りの日を思い出したのである。
両手を合わすほど、嬉しい。
その証拠に目が輝いている。
ポンと叩く時に、音を立てないのが、女性の特技である。
~~ ~~ ~~
では、とんでもない重大な事柄を思い出した時、人はどうする?

片足づづ、ピョンと跳び上がる
 「しまった!今日、昼も公演があったんだ!」
舞台の公演が続く日々、昼間に家でダラダラしていた時、
今日は、マチネ(昼公演)が有ることを思い出したのである。
(イシマルの話ではけっしてない)
この跳び上がり方は、説明が必要だ。
さ、アナタにもやって頂こう。

真っ直ぐに立つ。
その状態から、頭の高さをなるべく変えずに、
片足づつ足をあげる。
一瞬、両足は空中にある。
膝を水平まであげる。
ピョンピョンッ
 
この動きは、ふたりで廻している縄跳びの縄が、
跳ぶ人の後ろから、足の下を通るときの動きに似ている。
その縄を片足づつ跳び上がって超える。

人は思い出して驚くと、こんな風に跳び上がる
駅のホームでそんな人を見かけたら、たぶん・・
(はは~ん、締切日の間違いを思い出したナ)

「私は、跳び上がった事なんかないヨ」
口をトンがらかせたアナタ・・
今に跳びます。
だから、跳んだときに、驚かないように・・
e0077899_155929.jpg

by ishimaru_ken | 2013-10-29 05:58 | 謙の発見!
<< 温泉に浸かろう レール自動車 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧