グライダー空を飛ぶ
e0077899_9233741.jpg
 高原地帯を、なにげなく散歩していた。
ブラブラ・・すると・・
なにやら飛行機のような物体が見える。
なんだろう?
見えた方向に、歩いていった。
っと、その時だ・・
ブイィィィ~~ン!
なんと、グライダーが飛び立ったのである。

《グライダー》

空飛ぶ物体の中で、格別に興味あふれる乗り物だ。
興味において、グライダーに勝てるとしたら、
UFOしかないと、あえて言おう。
そのグライダーが、目の前を飛んでいる。
見たい!
グライダーを間近に見てみたい!
その気持ちが盛り上がった。

あそこに、行くのはどうしたらいいんだろう?
目の前には、立ち入り禁止の立て札。

っと、グライダーを運んでいる人たちを見つけた。
 「すみませ~ん、グライダーを見たいんですぅ!」
大声で叫ぶ。
 「絶対、邪魔しませんからあ~!」
切実な大声が高原にこだまする。

すると、その中のひとりの方が、指差すではないか。
 「アッチに来て」
ふむ、ソッチに行った。
案内してくれるらしい。
ただの通りがけの私の、切実な願いを聞き入れてくれたのだ。
(テレビ取材ではありません)

 「コレが、単座です」
一人乗りのグライダーの仕組みを懇切丁寧に教えてくれる。
 「こっちは、複座です」
二人乗りも、必要以上に丁寧に教えてくれる。
 「操縦席にどうぞ」
乗らせてもらった。
 「操縦桿とペダルを動かしてみて」
空に浮いている気分になった。
 「いざという時は、このレバーを」
レバーを引くと、射出され、
背中にしょったパラシュートが開くらしい。
なんか安心した。

 「操縦桿のボタンを押さないで下さい」
つい、レバーにあるボタンを押してしまう。
戦闘機における弾丸発射のボタンに似ている。
しかし、グライダーでは、そのボタンは、
通信ボタンだそうだ。
私の興奮した声は筒抜けだった。

ここから、私の質問タイムだ。
 『どうやって、空に飛び出すんですか?』
グライダーに繋いだワイヤーを引っ張ります。
 『ワイヤー?』
1キロ先に、ワイヤーを巻き取る機械があります。
それが、フル回転して、30秒で、グライダーを飛翔させます。
 『そのワイヤーは、どうやって外れるんですか?』
パイロットが切り離すか、自動的にも外れます。

どうやら、300mほど舞い上がったあたりで、
ワイヤーが外れる仕掛けになっているそうだ。
外れたワイヤの先端に、パラシュートがあり、
ワイヤーはゆっくりと落ちてくる仕掛けだ。

教えてくれたのは、諏訪市グライダー協会の、
小林さんという親切な練習生であった。
あまりの的確さに、てっきり教官だと思っていたのだが、
グライダー免許を取得するべく励んでいる、練習生だという。

 『離陸はわかりました、では、着陸は?』
風を読んで、降りてきます。
っと、言っている間に、降りてきた。
ヒュ~~~
トシ~ン
車輪がひとつしかないので、そっと降りるしかない。

 「あの機体は、40年前のモノです」
え~40年も使ってるのぉ~?
 「ドイツ製のグライダーをメンテナンスし続けてます」
新しいのはないんですか?
 「もちろん、ありますけど、あっコレは木製です」
木で出来ているんですか?
 「翼の羽は布ですネ」
木とか布とかで、大空を飛ぶらしい。
ライト兄弟の時代から、基本は、さして変わっていない。

 『飛んでいる時は、さぞや静かなんでしょうね』
とんでもない!
 『えっ?』
風きり音が、ボウボウ、ヒューヒューうるさいんです。

 『ありがとうございました』
そのあと、分かった情報によると、
ひと飛び、3000円!
体験フライトができるらしい。

らしいってヨ!
ふふふ・・・
e0077899_924871.jpg
              複座
e0077899_9244490.jpg
   ワイヤーに取り付けられたパラシュート
e0077899_9252222.jpg
      単座に乗って興奮する私
e0077899_9261349.jpg
   ワイヤーに引かれ300m飛び上がるグライダー
by ishimaru_ken | 2013-11-15 05:35 | 謙の発見!
<< 岩手県写真 顔を出して写真を撮るアレ >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧