ホルモン屋の洞窟談義
e0077899_1824481.jpg
 ホルモンを頬張りながら、洞窟探検家、吉田勝次さんが、
熱弁をふるう。

「背中のどこかがネ、引っかかったんですヨ。
 胸に抱えたタンクの残量がどんどん減ってサ、
 コノヤロコノヤロ!」

身振り手振りで、説明している探検地は、
奈良県にある未知の洞窟である。
山奥に、水中洞窟がある。
そこに、エアタンクを背負って、潜るのである。
 『穴の広さはどれくらい?』
 「これくらい」
と腕をワッカにする。
直径50センチもないじゃないか。
 「斜めに深さ10mほど下って、そこから、斜めに上に向かう」
 『エアタンクは?』
 「2本、胸に抱えて、そろそろと進むんだネ」

海のダイビングと違って、洞窟内のダイブは、
少しでも濁ると、上下がわからなくなる
明かりをいくら照らそうが、何も見えなくなる。
海では、気泡が昇る方向が上だが、その気泡が見えない。
そんな場所で、背中が何かに引っかかった。
押せども引けども、通れない。
タンクのエアはどんどん消費されてゆく。
このままでは、確実に終わりだ。

すると、やには濁りが去り、
目指す先の光景がぼんやりと見えた。
狭い穴の先に、水面があるようだ。
という事は、空気があるに違いない。
吉田さんは、渾身の力を込めて、背中を押し上げた。
ズルっ・・外れた・・
フィンを蹴り、やがて、水面に顔を出す。
暗闇の中に、三畳ほどの陸地があった。

這い上がる。
エアーの残量を確かめる。
半分もない。
戻るにはギリギリの量である。
先に進むのは問題外。

そこで、タンクやレギュレーターを、縦に細く繋いでゆく。
狭い穴を素早く潜り抜ける苦肉の策だ。
口に咥えたレギュレーターの後を、列車のように、
タンクたちが、ゾロゾロとついてくる。
行きに張ったリード線を頼りに、そろそろと戻る。

映画などでは、穴は一つだけあいている。
ところが、現実の穴は、丸い穴ではなく、
アッチに向かっていたり、ソッチにあいていたり、
ギザギザだったり・・
不定形の集合だ。
リード線が無ければ、戻れない。
さっきの、引っかかった箇所はうまく通過した。
あとは、エアーがどうなるか・・・

「すみませ~ん、豚ホルもう一皿」
e0077899_18243793.jpg
 暗闇でも光るロシア製の、放射物が文字盤の腕時計
by ishimaru_ken | 2015-07-23 05:52 | スポーツ
<< 焼肉の季節 滝の季節 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧