サップチャレンジ 三浦半島から②
e0077899_15203134.jpg
 ~昨日の続き~
城ヶ島の船着場に上陸して、パンと水分を補給した我ら。
ここまで22キロを、2時間45分で漕いだ。
予定が、4時間半であったことを考えると、相当速いペースだ。
それはすべて、風の追い風シフトのおかげである。
そして、風予定では、このあと、都合の良い事に、
<南東>に変わるハズ。

 「さあ滝田くん出発だ、南東に変われば、鎌倉までまっしぐら!」
・・となる筈だった。
城ヶ島を回り込み、北上を始めた途端、向かい風が吹いてきた。
北西の風だ。
10時半の方向から吹き付けてくる。
これまでと状況が、ガラリと変わった。
風速は、2~3m。
進まない。
しかも、満潮から、下げ潮に変わり、進行方向と逆流が始まった。
漕げども漕げども、進んでいる感じがしない。
滝田くんは、城ヶ島で拵えた、椅子リュックにご満悦なのだが、
進んでくれないのは、悩ましい。
おまけに、疲れたからと言って、休憩すら出来ない。
追い風なら、休憩中にも流れてゆくが、
向かい風で休憩すると、漕いだ分、押し戻される。
 
 「おお、佐島まで来たゾ」
 『うん、佐島が見えるネ』
それから20分懸命に漕いだ頃・・
 「佐島が見えるネ」
 『ウン、まだ佐島だネ』
さらに、20分・・
 「佐島だネ」
 『佐島だネ』

我らは、沖合い2~3キロの所を走っている。
すると、かなり進んだつもりでも、見る角度はさして変わらない。
よって、いつまでも、その正面にいるような錯覚を覚えるのである。
子供の頃、お月様がいつまでもついてきたのと同じ錯覚だ。

 「滝田くん、遥か遠くの海岸に、崖が見えるだろ」
 『見える』
 「あれが、葉山の長者が崎だ」
 『遠いネ』
 「日没までに、なんとしても行こう!」
 『幸い、向かい風やんだし』

向かい風は、2時間、我らを苦しめたあと、パタリとやんだ。
風がやめば、立って漕いだ方が、速い。
なんたって、スタンドアップボードである。
 「滝田く~ん、水が無くなった」
 『オレも』
キャメルバッグから伸びた水の吸い口をチュウチュウしても、
出てこなくなった。
3リットルの水分を飲みつくした。
ええいままよ、あとは、漕ぎ続けるだけだ。
太陽は大きく傾き、ずっと我らの前に見えていた富士山を、
赤く染め始めている。
その時・・・

1艘のプレジャーボートが近づいてきた。
人が手を振っている。
見ると、津久井浜のお米屋さんの、ジュンちゃんではないか!
我らのチャレンジを聞きつけ、
釣りの合間にご機嫌伺いに現れたのである。
いざという時の頼もしい味方の登場だ。
日本のお米屋さんを大事にしましょう!

もう陽は、かなり落ちて、日没サスペンデットが近づいた。
 「滝田くん、最後のふんばりだゾ!」
 『あいよ』
いったい、今日、何度水の中に、パドルを差し込んだだろう?
そういえば、銀色に光る小魚の群れに出会ったな、
我らのボードに驚いて、数百匹が空中に飛び出していったな。
彼らは、100万年ほどしたら、
空を飛べるようになるのだろうか?

午後3時30分、長者が崎、到着。
タイム、8時間45分。
距離、50キロ。

 「日没がなかったら、鎌倉まで行けたかな?」
 『つ か れ た・・・』
こうして、この夜、ぼくたちは、
箸の上げ下げすらしたくない人になってしまった。
e0077899_15205074.jpg
我らの応援をして、魚が一匹も釣れなかった米屋のジュンちゃん
《波平オヤジのブログ》
e0077899_1521310.jpg
   走れメロスの滝田くん
e0077899_15212074.jpg
    長者が崎到着
by ishimaru_ken | 2015-11-20 05:57 | スポーツ
<< 八つ峰のクライミング サップチャレンジ 三浦半島から① >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧