探検洞チャレンジ ②
e0077899_1133375.jpg
 「洞窟探検に行きたい人ぉ~!」
行けます。
電話で申し込むだけで、受け付けてくれます。
愛知県の会社です。
安全、安心、ちょっとドキドキの洞窟探検をサポートしています。

なんか、どこかの会社紹介のようだが、実際、その通り。
吉田勝次氏がキリモリしている
良いことに、洞窟は、夏は涼しく、冬は暖かいので、
一年を通してチャレンジできる。
~~~ ~~~
《地球探検社 チャオ》で検索
《地球探検社 チャオ》
~~~ ~~~
で、昨日の続きである。
 「ここから、ムツゴロウ穴と呼ばれているネ」
呼ばれているったって、吉田さん本人が呼んでいるのだ。
なんだろう?ムツゴロウ?
進んでゆくと、すぐに意味が判明した。
泥んこの中を這い進むのである。
ヌチャヌチャっ
ツナギの服が、ドロドロになる。
長靴の中まで泥が入り込み、顔にもヘルメットにも、
泥がまつわり、まさにムツゴロウ!

 「この先を下ると、得も言われぬ景色が・・・ネ」
なんだろう?得も言われぬって?
下った・・
すると、なんと!
青々した水面を光らせている地底湖が現れたではないか!
あまりの美しさに、ボ~としていると、
 「飲めるヨ」
ヒシャクを差し出してくれる。
清らかな水をすくいとり、口を近づける。
ヒシャクが冷たい。
ゴクリッ
洞窟独特の硬い水ではない。
どちらかというと、柔らかく、生まれたばかりの印象を受ける。

さあ、ここで、アナタに尋ねる。
この地底湖に潜ると言ったら、どうします?
水深は相当ある。
龍がいるかと問われたら、知らないと答えるしかない。
誰か潜った人がいるのかと問われれば、
吉田さんたちが、何度も潜っている。
この先の新たな洞窟の発見には、潜水はかかせない。

さて、今回は、水に入ることなく、先へ進んだ。
洞窟は、次々に分かれ道をつくり、
もはやどっちがどっちだか、何が何だか分からなくなった。
案内人がいなければ、帰れない。
「目印とか付けないんですか?」
『ボクら、道全部わかってるんで』
測量し、地図を作っているので、完全把握しているらしい。
3時間も這いつくばったり、クライミングしたりしているうちに、
見た事のある場所に出た。
最初に休憩した場所だ。

外に出てみれば、有機物あふれる世の中が待っている。
谷川にとび込み、全身の泥を落とす。
そのあとは、バーベキューで乾杯!
e0077899_11332240.jpg
 深い裂け目を下る
e0077899_11335899.jpg
 水路トンネル
e0077899_11341998.jpg
 迷路
e0077899_11344456.jpg
 地底湖
e0077899_11345323.jpg
e0077899_11352535.jpg
 河原で泥洗い
by ishimaru_ken | 2016-06-21 05:31 | スポーツ
<< イタリア紀行 使用前 探検洞 チャレンジ >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧