幻のイシマルスペシャル
柔道の技に、イシマルスペシャルという技がある。
勿論、誰も知らない。
イシマルが勝手に作って、勝手に命名したものだ。
どんな技か…
e0077899_6542716.jpg
足技である。まず、柔道経験者に説明しよう。
★右足で、相手の左足を<こ外狩り>にいく。
 その時、自分の膝の下にある小さな骨を
 相手の同じ骨に引っ掛けるのである。
 そして、右前方にひねる。つまり、相手の膝が
伸びきってしまう関節技だ。e0077899_6545671.jpg
e0077899_6551163.jpg

    







★では、柔道を知らない方のためには、上の写真を。
膝の下の小さな骨が相手の骨に引っかかっている。
膝は、後方に押される。
かかとは指先方向に引っ張られる。
膝が本来曲がる方向と逆の方向に、押さえつけられるのだ。
 いわゆる間接技

すると、どうなる?
相手は痛いので、身体を自ら後ろに倒していく。
あとは、さらに倒れるようにサポートしてあげればいいのだ。

『なんだか、ゴチャゴチャしていて、わかんな~い』
という方、別にわかんなくてもいいです。
お話を進めますね。
イシマルが柔道を覚えたのは、高校1年のときだ。
授業にあったのだ。しかし、まだ身体が小さく力もないので、
クラスの中でも弱かった。ボンボン投げられていた。
そして、2年になった時、ふっとこの技を思いついた。
力が無くても、大きな相手に勝てる技だ。
試してみた。
相手がふっとんだ。
大男にも試してみた。
大男がふっとんだ。
試合にも、使った。面白いように勝った。イッポン!
相手は何が起こったか解らないらしい。
ただ、負けた後、膝が少々痛いらしい。
やがて、高校の柔道大会にも出場することになった。
必殺技とは恐ろしいもので、どんどん勝ち進んだ。イッポン!
まだ白帯のイシマルが、黒帯に勝っている。
柔道部の黒帯にも勝ってしまった。イッポン!
注;<黒帯(くろおび)> 有段者の事

さあさあさあ、もうこうなったら、誰も止められない。
なんたって、こっちにはイシマルスペシャルがあるのだ!
次は、ベスト4だあ!
と…その時、ひとりの先生にムンズと腕を掴まれた。
『さっき、何をやった?』
山中先生だ。目が怒っている。
山中先生、柔道の指導者として、ちょいと前に赴任してきた。
噂によると、世界大会で、2位になった方らしい。
『さっきやったのをワシにやってみろ!』
「…いいんですか」

えいやっ!!
『痛てててて!!バ、バカヤロウ!高校では間接技は禁止だろが!今後絶対使うな!痛てて…』

てえこって、このイシマルスペシャルは、
はからずもお蔵入りとなってしまった。
この技、素人が試すのは、危険です。
決して、本気で試さないように。

なんせ、<幻のイシマルスペシャル>なのですから。
(おまえが言ってるだけじゃないか)
by ishimaru_ken | 2006-10-24 07:00 | スポーツ
<< デジタル課長 愉快な駅長さん >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧