粟島で泳ぐ
e0077899_9173430.jpg
新潟から、海岸線を北上すると、村上市がある。
そこから、船にのって、どんぶらこ。
一時間半ほどで、小さな島に上陸する。

<粟島>(あわしま

周囲20キロほどのこじんまりした静かな島だ。
ちょいと前、その島に行き当たりばったりで渡った。
島の南にある、漁港に着いた。
そう、ここは、漁業の島だ。
ただ、夏の間だけ、民宿もやっている漁師の家がある。
その日は、夏だった。
「泊めてください」
『どうぞ』
めんどくささと無縁の島だ。

南の漁港から、北の漁港まで、山越えの道がある。
歩いて行った。
途中スコールに襲われた。
ざんざかスコールは、生えていたデカイ葉っぱでしのいだ。
e0077899_919529.jpg

北のささやかな漁港に辿り着く。
かわいい売店がある。
表に、浮き輪と魚捕り網をぶら下げている。
中で、トコロテンも食べられる。
その浮き輪の横にあるベンチにひとりのおいちゃんが座っていた。
アリが大きくなった様な、真っ黒に日焼けしたおいちゃんだ。
年のころ、まもなく60歳ってとこだろうか・・

なにやら、ブツブツと文句を言っている。
「ああ~悔しいなあ~」

この日、折からの前線の通過で、天気はいいものの
風が強く、海が荒れているのだ。
波が高かったのだ。
そして、そのおいちゃんの方言の強いブツブツを
それなりに翻訳しながら聞いていると・・
どうも、こういう事らしい。

【おいちゃんは、今日海水浴をしたかったのだ。
とても泳ぎたかったのだ。
ところが、波が荒くて海で泳げなくなってしまったのだ。
それが、辛いのだ。悔しいのだ。】

ふ~ん、そういうもんなのか。
見た所、おいちゃんは<漁師>である。
どう差し引いて見直しても、海関係の仕事に就いている。
しかも、この島出身であろう。
周りの人達の反応から推し量っても、
子供の頃から、この島、この浜で育ったに違いない。
どこか、遠くの都会から、久々に帰郷したとは、とても思えない。
・・あの黒さは。
すなわち、
夏の間、おいちゃんはこの浜で、泳ぎまくっている筈だ。
昨日も泳いだかもしれない。
一昨日も泳いだかもしれない。
だのに、今日、海水浴が出来ない不幸を嘆いているのだ。
「おら、悲しいだよお~」(無理やり方言)
泳げない恨みを、回りのみんなにブツケテいるのである。

確かに私にもそんな事があった。
あったが、あれは、40年以上も前の事である。
小学校の夏休みに、何かの事情で泳げなかったりすると、
悲しかった、駄々をこねた。
ブツブツ言った。
しかし、粟島のおいちゃんは、本物のおいちゃんである。
不惑を遥かに超え、天命も知り、孫がいるオキナである。

そのおいちゃんの、尽きないブツブツを聞いている内に、
この島が、いっぺんで好きになってしまった。
e0077899_9192539.jpg

by ishimaru_ken | 2007-09-17 09:24 | その他
<< シベリアのワダチ 草刈マシン >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧