カツオ釣り
e0077899_648183.jpg
ん・・目が覚めた・・午前2時だ。
なぜだろう・・?
そうだ!カツオ釣りに行くんだ!
初めてのカツオ釣りである。
これまで、釣りに行って、偶然カツオが釣れた事があったが、
カツオそのものをターゲットにするのは初めてだ。
5時に起きればいいのに、3時間も前に目が覚めてしまった。
異常に興奮している。
さて、その釣果やいかに・・行ってきや~す。
~~~ ~~~ ~~~
ただいま~、8時間半、海の上にいた。ぜいぜい・・
異様な興奮状態である。

16人の釣り人を乗せた釣り船は、気温30度を越える相模湾を
怒涛のごとく走る。
船長は、魚探(ぎょたん=魚群探知機)をチラチラ見ながら、
カツオの群れを探している。
海上には、おびただしいカツオ鳥の群れだ。
彼らも、鳥探を駆使して、小魚の群れを探している。
30分も走った頃、エンジン音が静かになった。
鳥の鳴き声が激しくなった。

「はいどうぞ」
船長の声がスピーカーから流れる。
突然、、船上は戦場と化す。
釣り人は一斉に竿から、テグスを繰り出す。
水深20mにカツオがいるぞ・・と船長が怒鳴る。
テグスのメモリで、20mに達した時だった。
ガツーン!
いきなり、竿先が水中に引き込まれた。
(ええっ、もうかい!)
まだ、釣りを始めて10秒しか経っていないのに、
もう掛っちゃった。
うわあ~もの凄く重い!
リールが巻けない。
「巻け!巻け!」
船長の掛け声がかかる。
余り走り回られると、
周りの人達のテグスラインに絡まってしまうので、
強引にでも巻いてしまうのである。
周りを見ると、私同様、腰を折り曲げ、懸命に格闘している。

「どおりゃ~!」
船長がタモで、すくってくれた。
体長55cm
体重3キロ
マルマルマルと太った美味しそうなカツオだ。
おお、よく見ると、カツオは生きている時、
尻尾近くの側線が紫色をしているじゃあないか

もはや、アドレナリンぶちまけ状態である。
まだ、釣り始めて1分しか経っていない。
いったい今日はどうなってしまうんだろう?
私は、<杞憂>という言葉を忘れていた。

「カツオは、足、速いからね」
船長の声。
あっと云う間に、カツオは船の下からいなくなった。
走り去ったのである。
彼らは、走りながら、食事を摂るのだ。
マラソン中に、給水する姿を想像して頂くと、ほぼ近い。
その選手を、何とか捕まえようとしているのだから、
かなりの苦労を要する。
あらかじめ、選手の進行方向を予測し、その前に回り込み
待ち伏せをしなければならない。

その方法がいかに、面白いものか・・明日語りたい。
e0077899_6472128.jpg
         紫色の側線
by ishimaru_ken | 2008-08-15 06:49 | その他
<< カツオ釣り② 刀削麺がついに >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧