旅ゆかば⑦ スパ好きである
e0077899_6384919.jpg
スパ好きである。
旅をしていて、スパが地図上に現れると、迷わず向かう。
スパのある場所は、わかり易いとは言いがたい。
どうやって見つけるか?

大きめの街道を走っていると、スパの看板が現れる。
<○○の湯> という表記が典型的だ。
<天然温泉○○○> などというのも多い。
この○○○の部分に、<ゆらり>だの<パルパル>だのが入る。
このスパに、はやりの傾向は、あるにはある。
風呂に重きを置いているか、その後の、
食事休憩に重きを置いているかである。

スパにも、良い風呂と、そうでない風呂がある。
良い風呂とは、自分にとって気に入る・・という意味である。
面白い事に、入浴料金の高い方が、良い風呂だとは限らない。
むしろ、その反対の場合が多い。

私の好みは、露天風呂である。
というより、露天風呂にしか入らない。
室内の風呂に入ると、暑過ぎてのぼせるのである。
1分も浸かっていられないのだ。
その点、露天であれば、頭が涼しい。
ちょっと浸かって、長い間、外気で、身体を冷やす。
身体を冷やす為にお風呂に浸かっているというのが、真相だ。

ただし、露天が1つだと、飽きてしまう。
望むらくは、3つも、4つもあれば、いう事はない。
露天風呂から露天風呂に渡り歩き、時間が潰せる。
払った料金分、取り返せる。
今、時間が潰せる・・と言ったが、私にとってスパ(銭湯)は
いかに時間を消化出来るかの戦いの場だといっていい。

入り口で700円払ったとしよう。
入ったのは、午後4時だ。
もし、身体だけ洗って早く出てきて構わないと云うのなら、
4時10分に出てこられる。
むしろ、出て来たい。
しかし、700円は、普通の銭湯代としては高いワケだから、
なんとかその分位は、楽しまなければならんだろう・・
大人として、恥ずかしいだろう・・

ってなワケで、私を楽しませてくれるのは、
数のある露天風呂と相成った。
それでも、どう頑張っても、スパ内で1時間潰す能力がない。
本も持ち込めないし、食べ物も駄目だ。
周りを眺めると、私より前から入っていて、
私より後から出る人が殆どだ。
いったい、みんなはどうやって時間を潰しているのだろう?
何を考えているのだろう?

私の様に、露天から露天へ、うなぎのタレ浸けの様に、
移動している人も少ない。
浸かったら浸かりっ放しが、常識らしい。

私にとって、1000円を超えるスパは、単に無駄使いなのです。
あなたはどうです?
1000円分使いきってますぅ?
e0077899_6374882.jpg
                     秋田 泥湯温泉
by ishimaru_ken | 2008-09-27 06:40 | その他
<< 旅ゆかば⑧ サイクリング好きである 律儀な彼岸花 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧