旅ゆかば⑨ 水族館好きである
e0077899_7362135.jpg
水族館好きである。
旅をしていて、水族館が地図上に現れると、迷わず向かう。
水族館のある場所は、わかり易い。
山の中にはない。(旭川水族館は別だ)
海沿いに、コジャレタ大きな建造物があれば、水族館、
もしくは、展望台である。

なんといっても、やはり最大規模の水槽を誇る、沖縄の
<ちゅら海水族館>であろう。
でっかいマンタなんか、3匹以上泳いでるもんね。
何より、体長7~8mのジンベエザメが2頭もゆらゆらしている。
あまりの水槽のデカサと、魚の豊富さに、
「海中にいるみた~い!」
と感嘆の声を挙げる方がいるが・・
(ああたねぇ、海中に潜ったって、こんなにたくさんの種類と
量の魚は見られませんぜ。おまけに、マンタとジンベイザメが
同時になんか、見れるわきゃないですぞ)

そして、この水族館の何よりの特徴・・
なんと・・そのデカイ水槽の前で、食事が出来るのだ!
そのガラスの前で、スパゲティとかカレーとか食べられるのだ。
さらに、驚くべき事に、ビールを飲んでもいいのだ!
私がビールを飲んでいる1mと離れていない水中を、
マンタが悠然と反転したりするのだ。
マンタならいい。
回遊魚のカンパチが、近寄ってきたりするのだ。
今、回遊魚と書いたが、ほんとはこう書きたかったのだ。
刺身高級魚のカンパチが、擦り寄ってきたりするのだ。
シャブシャブ最高魚の、クエがじっと睨んでくれたりするのだ。
滅多に釣れない高級魚ヒラマサが、腹をでっぷり膨らまして
これ見よがしに、過ぎ去ってゆくのだ。

これって、飲み屋街でノレンを掻き分けて入ったら、
水槽があり、活き魚料理の店だった・・に近い衝撃である。
水槽がとんでもなく馬鹿デカイ・・と考えられなくもない。
一応、(もしかして・・)
っと、食べ物カウンターに確かめに行ったのだが、
刺身は売られていなかった
当然だった、申し訳ない。
フィレオフィッシュ系も無かった気がする。
当たり前だった、ごめんなさい。
イカリングフライくらいは、ダメかなあ?
っと、少し足をモジモジした。

この水族館の入り口の券売機に、一年間通し券というのがあった。
その券を買えば、一年間いつ来ても、ただなのだ。
そして、その値段に驚いた。
2回入場した場合とほぼ同じ金額なのだ!
これは、どう考えたらいいのだろう?
イシマル研究所は、こういう結論を出した。

沖縄のちゅら海水族館まで、人はなかなか足を運べない。
ただし、いつも、同じ時期に沖縄に旅行している人ならば、
この券を買ってしまうのだ。
そして、来年の同じ日の、一日前に入場すればいいのだ。
ちゅら海水族館が好きで、
毎年行くのを楽しみにしている方ならば、
こうすれば、半額で入場出来る寸法になる。

あの水槽の前に、外で買い求めたお刺身を持参するのは、
きっと、違反なのだろうな・・?
e0077899_7355764.jpg

by ishimaru_ken | 2008-09-29 07:38 | その他
<< 旅ゆかば⑩ 蕎麦屋好きである 旅ゆかば⑧ サイクリング好きである >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧