2017年 03月 14日 ( 1 )
猿を
e0077899_1382357.jpg
 大分県の大分市と別府市の中間に、猿山がある。
高崎山(たかさきやま)
2000匹ほどの猿が、自然環境の中で暮らしている。
猿園では、小麦やイモなどで、餌付けをしているので、
ある時間帯になると、群れは山から下りてくる。
毎年生まれる子ザルも下りてくる。
とても可愛く、愛くるしい。

この園には、料金を払って入山する。
坂道をヨイコラと登る。
これが、辛いってんで、近年、ケーブルカーができた。
その車内に、猿園における注意書きが貼られている。
ご紹介しよう。

1:サルの目をのぞかない。
2:サルにエサを与えない。
3:サルに触らない。
4:サルを持って帰らない。

なんだなんだ?
「猿を持って帰らない」?
おそらく、過去に猿を連れて帰った人がいたのだろう。
あまりにも可愛いので、こっそり子ザルを、
ポケットかバッグに入れて連れ帰ったのだと想像できる。
しかし、表記では「連れて」ではなく、「持って」と書いてある。
あえて、「持って」と書いている。
ここは作者の意図をくまなければならない。
面白い。
e0077899_138530.jpg

by ishimaru_ken | 2017-03-14 06:07 | 謙の発見!



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧