2017年 10月 08日 ( 1 )
イシマル工務店 木を切る
e0077899_18304294.jpg
 「コンチハ~樹を切りに来ましたァ~」
イシマル工務店は、大木も切る。
間違えた・・中木も切る。

昨日の中木切りは、伊豆の村の一軒家だった。
チェーンソーを手に、颯爽と樹木の前に立つ。
ターゲットは、直径40センチ、高さ15mの杉。
真っ直ぐ伸びており、切りやすい。

まずは、樹の周りをグルリと廻り、木となりを観察する。
 枝は広がっているか?
 どちらに傾いているか?
木は、たいがいどちらかに傾いている。
傾いている方向に倒すのが最も簡単。
ところが、木は単独では立っていない。
倒す方向に、大切に育ててきた他の木があれば、
巻き込まれて悲惨な結果をまねくやもしれぬ。
「え~大切な先祖代々のモミジがぁ~!」
避けたい。
「では、少しずらして倒そう」となる。

そこでまず、長いハシゴを木に立てかけ、
ロープを持って、私が登ってゆく。
高さ6mほどの場所に、ロープをくくりつける。
そのロープを倒したい方向に伸ばし、数人で引っ張る。
昨日の引っ張り係りは二人・・・(少ないかも?)

さて、チェーンソーの出番だ。
木が傾いている方向を、下(しも)と呼ぼう。
対し、その反対方向は、上(かみ)と呼ぶ。
最初に、下の方に、直径の3分の一ほどの切り込みを入れる。
三日月形に切り込む。
のちに、木が倒れる助けになる。
いよいよ、上から本格的に切断にはいる。
先ほどの三日月の3センチほど上部の水平ラインを切る。
ギャ~~~~~~ン
いきなりケタタマシイ音量が、山村に鳴り響く。
切りクズが、吹き飛んでゆく。

「もうすぐ切れるゾ~」
ロープを握り、歯を食いしばっている二人に声をかける。
彼らは、下方向に対し、90度の角度に引っ張っている。

っとその時だった。
メリッ
チェーンソーが木に食い込んでしまった。
やはりと云うか、二人の引っ張りなど屁のようなもんで、
何百キロもある木はびくともしない。
木は、自らの倒れたい方に倒れる。
ゆえに、チェーンソーは挟まれてしまった。
まずい・・・
もう一本のチェーンソーで、新たなる切り込みを入れてみよう。
入れてみた。
ギャ~~~~~~~ン
メリッ
またもや木に挟まってしまった。
2本のチェーンソーを噛みこんだ杉の中木。
ど・どうする?
カナテコで何とかしてみるか?

切り口にカナテコを突っ込み、テコの原理で力を加えてみた。
すると・・・どうだ・・・
15mもある杉が、じわりと動いたではないか!
もう一本、カナテコを!
しかして2本のカナテコで、グイグイッ
突如、ドスン!
切り株の横に、だるま落としの如く、杉がまっすぐ落ちた。
やには、ゆっくり倒れ始めたではないか!
逃げろ~~~ロープを離せぇ~~~!
メリメリメリ、ドッタ~~~~~ン!
大音響を発して、杉は大地に横たわった。

巻き込まれた他の木は、なし。
ただの偶然。
成功・・・かな?

「はい、次のいきま~す」
ふたたび、15mの高みを見上げるのであった。
e0077899_1831649.jpg
e0077899_18311938.jpg

by ishimaru_ken | 2017-10-08 05:26 | その他



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧