カテゴリ:スポーツ( 886 )
鍵を落とした

e0077899_7522278.jpg
車の鍵を落とした!』          <昼の月>

友人が、
ゴルフ場の駐車場で騒いでいる。
とても暑い日だった。
そういえば、さっき二人でゴルフ道具を担いで返ってきて、
車のトランクを開け、その中に、
ドサっと入れたよなあ・・
その、トランクを覗き込み、騒いでいる。

 『車のカギを落とした!』

(落とした?)
落とした・・という事は・・
この広大なゴルフ場のどこかで落とした、という事か?
つ、つまり・・東京ドーム何十個分の敷地を
もう一度、捜しまわれってことか?
霞ヶ関ビル何百個分の土の上を
捜せってことかあ~?

わらくし、イシマル、えらいです。
覚悟した
1番ホールに向かおうとした。
あるかないかのカギを捜す為、
決死の覚悟を決めた。
覚悟の二乗を決めた二人で、車のトランク
バタンと、下ろした。

 すると!
なんと、そのトランクの鍵穴カギ
ささっているではないか!!
当たり前だ。
実にバカな話だ。
車のカギを開けたんだから、カギは元々
あったわけで、そんなことすら、
考え及ばない二人・・・

暑い日は、ゴルフなんてやめましょう。
by ishimaru_ken | 2006-04-08 07:56 | スポーツ
ゴルフ場貸切

e0077899_8254939.jpg
『ゴルフ場を貸切った!』 のだ。

 「ウッソー!」
 『ホントです。』

ちょいと前、友人と二人で
ゴルフ場に行ったのだ。
9ホールのコースだった。
駐車場に車が一台もなかったので
休みかなぁと思ったら、立派に営業なさっていた。
キャディは付かないという。
ご自分でクラブを担いで、おスキな時
コースへどうぞ という。

ガチャンコガチャンコいわせながら、コースに
行ってみると、アホーとカラスが
迎えてくれた。
遥かかなたまで見渡せる、ティーグラウンドに
立ってみると、人っ子一人いない
緑の芝生以外に見えるものといえば、
グリーンに立っている旗と、
「まむしに注意」という看板だけだ。
動くものといえば、カラスの勘三郎と我々だけ

ガラ~ン

実際、ガラ~ンと音がしていた。
「これって、もしかして貸切じゃんか!」
9ホールとはいえ、
ドライバーをぶっ飛ばせるロングホールありの
立派なゴルフ場。
へーベーにして、何十万へーべー
坪にして、何十万坪
畳にして、何百万畳
東京ドーム何十個分の敷地
トラック何百万台の土の量。
100万トンタンカー何十隻分の緑地
四畳半のアパート何億分のグリーン

それが、みーんな、ふたりで
貸切りだもんねえ~

OBなんかいくら打っても、何回でも
打ち直しだもんねえ~
前に誰もいないし、後ろから誰も来ないし・・
9ホール回るのに普通は2時間だけども
時間関係ないもんねえ~
途中でマムシを2匹見つけたので、
掴まえようと、したぐらいだもんねえ~

なんたって、貸切りだもん。
当然、が出るよね。
「どこまーでもいこう~道は~続くとも~」
スキップも出るよねえ。
たんぽぽ摘みも出るよネエ。
出せるもん全部出るよネエ。ブー
超貸切だもん

そして、その貸切りにかかった費用が
なんと!

  ひとり 『4500円』

(その後、喜んで行ったら、廃業してしまってた。)
by ishimaru_ken | 2006-04-03 08:30 | スポーツ
地獄の3分間

e0077899_911610.jpg
クイックマッスル
3月29日 夜9時放送
TBSの番組、スポーツマンNO1の中の種目である。
いわゆる、腕立て伏せだね。
この種目は、たくさんある種目の中でも、
選手がとても苦しい思いをする一つなのだ。
そして、この種目、実は、選手以外
とても苦しい思いをしている人がいる。
 さあ、誰でしょう?

この事に気づいている人があまりいない。
選手さえ知らないだろう。
スタッフでも知らない人の方が多いと思われる。
ところが、イシマルは知ったのだ。
本人に聞いたのだ。
答えは・・

実況アナウンサー
クイックマッスルの3分間、アナウンサーは、
息継ぐ間もなく、絶叫しているのだ。
興奮状態を3分間、続けているのだ。
『そんなん、良くあるんとちゃうんか?』
いえいえ、よくはないんです。

考えてみてください。
スポーツの中継で、絶叫を3分続けているモノなんてない。
ボクシングは、解説者がいる。
絶叫系といえば、陸上短距離だが、400メートルでも
一分かからないぞ。
水泳の北島200メートルだって、2分かからない。

あの3分間が終わった直後、バタっと倒れているのは、
選手と・・実は、写っていないが、アナウンサーなのだ。
そうか、オープニングの、あのアナウンスは、
アナウンサーの実感だったのか・・

身も心も焼き尽くす、地獄の3分間!クイックマッスル!
by ishimaru_ken | 2006-03-27 09:17 | スポーツ
ゴウガイ号外

e0077899_8551681.jpg
WBC ワールドベースボールの結果を知らない方は、
今すぐ、立ち去って下さい。危ないです。
~~~  ~~~
昨日、決勝戦を生で、見られなかった。
ミュージカルの稽古を朝から晩までしているので、
仕方なく、ビデオに録画した
帰ってから見ようという策だ。
帰ってから見る
この情報氾濫の時代、こんな難しいことはない。
[聞かざる]
耳にMDを大音量で流し込む。
[見ざる]
帽子を目深にかぶり、メガネをかけ、視野を狭くする。
町の電光掲示板に注意する。
駅の表示に注意する。
足元しか見ない。30センチ先だけ見て歩く。
・・と、その時・・
・・ジャリ・・右足が何か踏んだ
号外だ!

日本世界一 10対6

ほんの一瞬だけ見えた。
10分の1秒しか見なかったと思う。
なのに、すべてを知ってしまった
人間とはなんと、くだらない能力を持っているんだろう・・
楽しみがガラガラと崩れてしまった。
よりによって、号外なるものが、イシマルの足元に
落ちていた。
落とされていた。

そもそも。号外って何
(ちょっと怒っている)
あれって、<ただ>でしょ。
新聞社のサービスなわけ?
テレビの無い時代に、「さあさあ、大変だよ!」と
新聞社がわが社の宣伝を兼ねて撒いたんでしょ。
ビラを・・
あんなビラ、戦争中を思い出すじゃないか!
(って、戦争を知らずにボクラは育ったんじゃなかったっけ)

ああ、ゴウガイ
ゴウガイが撒かれる事は知っていたが、
足元に落とされるとは、思ってもみなかった。
不覚だった。

今度から、牛乳瓶の底のようなメガネをかけて帰るか・・
それとも、ゴウガイを認識出来ないほど
ベロンベロンに酔っ払って帰ろうか・・・
by ishimaru_ken | 2006-03-22 08:57 | スポーツ
クイックマッスル
e0077899_134977.jpg

<クイックマッスル>
イシマルが出場している、TBSの番組スポーツマンNO、1
の中の種目である。いわゆる、<腕立て伏せ>
「アレって、不平等なんじゃないの?」
という人がいる。
大きく動かす人と小さく動かす人と・・

平等です。
説明しましょう。
センサーが二つある。
一つ目は下にある丸いボタン。
これをしっかり押さないといけない。
二つ目は、肩(肩甲骨)のラインにある赤外線センサー
始める前に一人一人、正確にセンサーの位置を決めていく。
ちょっとでも、上に、上げ足らないと
センサーが働かない。
高速で腕立て伏せをする人ほど、
ミス回が出てくる。
つまり、無駄な一回だ。
番組の編集上カットされているが、
たいがい、みんな10数回くらいはミスしている。

あの競技の大変さを、どう表現したらいいだろうか?
試して欲しい。
立ったまま、両手を広げて、胸の前に置き、
空中で前後に腕立てをやってみて下さい。
どうです?100回出来ましたか?
200回出来た? それはえらい。
それを3分行うのです。
床に向かって。

さらに、問題なのが、手のひらと足の先以外、
床に触れたら、失格となるのだ。
途中で、膝を突いて休めるとしたら、
今の記録より、2割は伸びるだろう。
(くれぐれも本気で試さないように。
3日間、顔が洗えなくなります)

前回オヤジがTVで見ていて、モウ辞めてくれという。
見ているこっちが死にそうだという。

ふん、新記録作るまで、辞めるかいな。
by ishimaru_ken | 2006-03-20 13:05 | スポーツ
全治と完治
e0077899_964478.jpg

昨日、この欄で、湧いた疑問。
全治と完治> どう違うのだろう?
 『ゼンチーは北京、カンチーはインドの首相。』
 (あ、君、帰っていいや。)

ん~解らないので、この問題を、に置き換えよう。

大食い選手権で、カレーの大食いに挑戦しているとする。
「さあ、10皿目のカレーです。」
この時、食べ終わった皿を見ると、多少のご飯ツブや、
福神漬が残っていたりする。これが、
{全部食べた}という状態。つまり、<全食

一方、洗う手間が省けるほど、舐めるように食べた状態が、
{完全に食べた} つまり、<完食

と言うことは、<完食>は、
『オレ、完全に食べたもんね。誰にも文句言わせんもんね。』
胸を張っている
それに対し、<全食>は、
『しまった、福神漬食べときゃ良かった・・』
やましい気持ちが多少残る

さあ、コレを踏まえて、置き換えたものを、元に戻そう。
<全治>は、ケガが
 『治ったのは、治ったが、いいのかな?ほんとにサスケに出場していいのかな?とやましい気持ちが残る。』
<完治>は、ケガが
 『完全に治った。もう怖いものなし、又、無茶が出来ると胸を張れる。』

と、イシマル結論が出たところで、主治医の大畠先生
電話をした。
プルル~
『どうしました?今度は、首でも折れましたか?』
「いえ、ゼンチとカンチの違いを・・」
『どっちも使いませんね。』
「へっ?」
名医大畠先生の説明を超簡単に要略すると、
名医は、全治も完治もあまり使わないのだ
治すのは、君次第なのだよ」との事。
さすがだ、福神漬の事なんか考えてもいない。

『北京はホントは日本人で、カンチーは娘もインドの首相』
 (まだ、おったんか)
by ishimaru_ken | 2006-03-04 09:09 | スポーツ
ブチッ!

e0077899_823939.jpg
クライミングジムというところがある。
命綱を付けて、信じられないような壁に
登ろうという遊び場だ。
そのジムに入ったばかりの頃、
この初心者イシマルが、何を思ったか、
一番難しい最難関の壁にチャレンジを始めた。

 「あの~おたく、まずはレベル1か2から始めた方が・・」
というインストラクターの声に、このイシマル
 『・・おいさき短いモンで・・』
  (高倉謙の声で答えた)
 「しかし、いくらなんでもいきなりレベル7は・・・」
 『・・せがれがね、俺の背中をよぉ・・』
訳のわからないことを喋る新人に
インストラクターもビビッテしまい、
レベル7に挑ましてくれた。

あっし、チャレンジしました。
ドスをふところに忍ばせて・・(うそつけ)
必死で登りました。
業界用語でオーバーハングというんですが
かなりのけぞりました。
上空から眺めると下の人間が
豆粒のように見えました。(うそです)
でも高さは4階建てのアパートは超えていました
(ほんとです)
そして・・
あと数メートルで、終着点にたどり着こうとした
まさにそのとき!
ブチっ!

おいらの大切な左指の奥から大きな音が
聞こえたのです。
つまり、左指のスジが切れたのです。
ブチッ!
なぜあの音って聞こえるのでしょう?
ミリにも満たない筋肉繊維が切れるときに
そんな大袈裟な音をたてるものでしょうか?
一度、専門家に訊いてみたいものです。
 「ブチッ!」

なんやかやで、下された判決は、
左手薬指筋断裂
全治一ヶ月、完治六ヶ月というものでした。
全治と完治の違いはなんやねん?)

かくして、わたくし、
左手でお箸も持てず、左手で字を書くことも出来ず
 (もともと、持っても、書いてもいないじゃないか)
一念発起!百姓一揆!
「スジ断裂?」
ならば、スジを食えばいいじゃん
百年発起のわらくしは
スジ食いにかけました。
トンソク、牛スジ、鳥なんこつ。ネック
さてさて、二週間後・・
もうジムで登ってました。

石丸説
ケガした{所}を食べるとすぐ治る
by ishimaru_ken | 2006-03-03 08:05 | スポーツ
オリンピックは楽し 3
e0077899_953571.jpg

野球もサッカーも分からないお婆ちゃんに、
スキーとスノーボードを見て、違いを語って貰った。
『ありゃりゃ、この方、ツエを忘れてなさる』

カーリング
 ワザの名前に{カマーランド}というのがある。
 ストーンの後ろに回りこむ・・というワザだ。
 後ろに回りこむ・・カマーランド
 う~ん、含蓄があるなあ・・

フィギュアスケート
 ルッツ、トーループ、アクセル、フリップ、ループ、サルコウ
 私は、6種類のジャンプのワザを、4年に一週間だけ
 ちゃんと区別して、解説できる。・・すぐ忘れる

スキー エアリアル
 スタート前の、サーフィンのようなポーズは、
 ルール上、必ず、しなくてはいけないのかな?
 ナントカライダー・・みたいだぞ。

未来の、冬季オリンピックの新種目を望む!
車輪が欲しい>
人類が発明した偉大な<車輪>が冬季オリンピックに無い。
すべて、すべる のみ。
どうするよ? 車輪業界!
どう考える? 車輪業界!

ほんじゃ、とお~んでもないもの、作ってみるかい?
by ishimaru_ken | 2006-02-23 09:07 | スポーツ
吹雪に行こう
e0077899_8413433.jpg

吹雪の中、ウインドサーフィンをやったことがある。
風はたっぷりあるので、スピードは出る。
しかし、セールに雪が、どんどん
くっ付いて、真っ白になる。
向こうが見えない。
やがて、ジャイブ(方向転換)して、セールを返すと、
ドサっと、雪が落ちる。
屋根から落ちる雪のようだ。
手も足も、寒さを通り越して、感覚がない。
でも、心はあったかかった

数日前、吹雪の中、山へ、フリークライミング
行ってきた。
吹雪いても、岩はあるので、登る。
上から、雪が落ちてくるので、目が開けられない。
岩が氷のように冷たい。
なんせ、素手だ。
靴の中も素足だ。
指先の感覚がなくなるので、
今、岩のどこを掴んでいるのか、わからない。
岩のてっぺんに辿り着くと、吹雪の向こう、
遥か下に海が見えた。
やはり、心はあったかかった
e0077899_8415172.jpg

by ishimaru_ken | 2006-02-18 08:43 | スポーツ
オリンピックは楽し2

e0077899_7204784.jpg
スケートパシュー>(新種目)
 スケートの新種目だ。1チーム、3人一組で、走る。
 前を走る人を風よけに使って走るのだ。
 はは~ん、コレは、自転車の室内トラックの
 パクリだな。
 面白い!

スノーボードスピードクロス
 スノボーには、モーグルが出来ない事がバレたな。
 ×(エックス)ゲームから始まったゲームか。

カーリング>(女子){石を氷上に滑らすゲーム}
 『オレ、惚れちまったよおぉ~』
 という男性諸氏に告ぐ。
 テレビ、雑誌でも、美女チームとして、騒いでいる。
 なるほど、テレビで見ると、確かに美しい。
 では、その美しさの秘密を、暴露しましょう。
 (暴露したくないのだが)
その①
 冬季オリンピックで、髪の毛を思いっきり出して
 スポーツしている種目、あります?
その②
 ドラマの収録で、女優が美しく写るために、照明さんが
 ある事をしている。 それは・・
 下に真っ白なレフ板を置いて、非日常的な美しい顔を
 作っているのだ。
 真っ白なレフ板(反射板)とは、何だ?
 白い氷だ
 そうなのだ、彼女らは、レフ板に照らされながら、
 最高の照明状態で、競技をしているのだ。
その③
 ハアハア、しなくていいのだ。ストイックな透き通った
 顔をしていられるのだ。 
 ゲホっとかしないのだ。
 オゲっとかしないのだ。
 よもや、負けた後に、口を八の字に開いて、
 ウエェ~~ンと泣かないのだ。
 (それでも、惚れるんなら、ワシャしらんよ)
by ishimaru_ken | 2006-02-17 07:25 | スポーツ



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧