こんな鯵がいるのか


アジは好きですかぁ~
アジを釣ったことがありますかぁ~

 「んだ、竹串に刺して囲炉裏で焼く
  あれは、うめえなあ」
って、それは、アユだよ。
e0077899_13454984.jpg

東京湾の横須賀のちょい南に{走水}(はしりみず)
ってえ所がありまして、
その沖に、回遊魚のくせに、その場に
いついてしまった がいる。
走る水 と書くくらいだから、
海流の速さははんぱじゃない。
イアン・ソープでも泳ぎきれない。
(どういう例えだ)

つまり、大分県の関鯵、関さばと
同じ環境に育っているわけだ。
ほんだから、味も、抜群にいい。
通常、魚は大きくなりすぎると、大味になると
云われているが、
なになに、走水のオオアジは、うまかーとです。

魚拓の50センチが想像出来ない方
自分のヒザの皿から下を見てごらんさい。
男で、だいたい50センチだよ。

釣り宿; 広川丸046-841-8002
                   にて
# by ishimaru_ken | 2005-12-10 13:33 | その他
なまこはえらい!

e0077899_1258047.jpg
    赤なまこ            青なまこ

<なまこ> の生命力は、凄まじい。

海に潜って、なまこを採ってきたとするね。
包丁で、腹をグサリとやったとするね。
中から、ハラワタが、飛び出てくる。
そいつを、ぞろりぞろりと、全部引っ張り出す。
ぜ・ん・ぶ です。
 (ちなみに、このハラワタを塩付けすると
 <このわた>という珍味になるわけだが。)

さあ、なまこの体の中は空っぽになったぞ。
ここで、気が変わって、その空っぽちゃんを
海にポ~ンとほおり投げたとするね。
さて、どうなるでしょう?

実は、空っぽちゃんは死んでいないのだ。
それどころか、しばらく日にちが過ぎると、
腹の中、すべてを再生して
『元通り』 のなまこになるのだ。

すごいでしょ!
いい奴でしょ!
特に、<このわた>製造業の方達にとっては、
素晴らしい奴らなのだ。
ほほをスリスリしたくなるような奴なのだ。
こんな、いい奴ほかにいるだろうか?
と感激していたら、
お近くの農家の方が、
 「うちの鶏は、腹も裂かねえのに
  毎日卵うむだよ」

 って・・ん~ちがうってば~
# by ishimaru_ken | 2005-12-09 12:52 | 謙の発見!
コレクション
これは何だかわかるかな?
e0077899_12205716.jpg



はい、この通り
e0077899_1222628.jpg


折りたたみ自転車> なのだ。
 
仲間のウインドサーファー西田君が持っていた。
これが、すぐれもの。
イギリス製で、

 『STRIDA』 (ストライダ)

というらしいが、ワンタッチさが、ハンパじゃない。
3秒かからない。慣れれば、2秒で、
立派な自転車に変身する。
そして、チェーンが金属ではなく、
硬質ゴムだ。
へ~、イギリスさんも、なかなかやるな。

・・ただし、直線安定性にやや欠けるので、
慣れるまでは、スピードを出さないほうが・・

しまった・・値段を聞き忘れた~
# by ishimaru_ken | 2005-12-08 12:18 | 謙の発見!
初めてのニューヨーク

e0077899_21324883.jpg
生まれて初めてニューヨークに着いた。
17年前のことである。
 
ケネディ空港に降り立った。
実に晴れがましく、税関など手続きを終え、
出口コンコースに向かう。

( この直前、イギリスから、コンコルド
到着していた。)

いち早く出口に向かう石丸の左側に
一人の白人がピタリとついた。
と同時に、右側には、小さな黒人がついた。

首を90度曲げて、左を見ると、
ブレザーを着て、銀縁メガネのヤサ男だ。
180度首を回して、右を見ると、
革のブレザーを羽織り、手に黒いケース
抱えている。

出口に近づいた時、出迎えの人々から、絶叫が起こった。

『ポーーーール!!!!』
『きゃぁーーーー!!!』

(ん?ポールと名の付く有名人?)

ポ・ ポール・マッカートニー

 すると、右隣は?

マ・ マイルス・デービス

そうなのである。
石丸は、ポール・マッカートニーマイルス・デービス
助さん格さんよろしく従えて
ケネディ空港を闊歩したのでした。

(石丸を向かえに来た方の話によれば)
どう見ても、石丸は
東洋人の付き人にしか見えなかった・・
おまけに、サムソナイト引きずってるし・・
カバン袈裟懸けにかけてるし・・
# by ishimaru_ken | 2005-12-07 21:24 | 昔々おバカな話
火事 喧嘩 野次馬 江戸の華
生まれて初めて東京に着いた。
35年前のことである。
巣鴨駅で、大巨人を見た。
その足で、西武線の椎名町という駅に向かった。

駅に着いた。
駅が燃えていた。
火事だった。
駅前の商店街も燃えていた。
類焼を防ぐために{隣家を壊す}の{壊さない}ので、
消防関係の人と{喧嘩}をしている男がいる。
周りを見れば、数千人の野次馬
火事を見物している。

そういえば、言いましたっけ?

火事、喧嘩、野次馬~江戸の華
e0077899_20523584.jpg


3つ いっぺんに見てしまった。
東京に着いて1時間後のことである。
# by ishimaru_ken | 2005-12-06 20:47 | 昔々おバカな話
初めてはドでかく

e0077899_20244582.jpg
生まれて初めて東京駅に降り立った。
35年前のことである。
山手線というのに乗った。
巣鴨駅で降りた。
改札に向かった。

すると、その改札をとんでもない大男
通過するところだった。
どれくらいデカイかというと、頭が、一般人より、
三つくらいハミ出ていた。
感激した。
思わず声に出した。

「ヒエ~!東京には、ジャイアント馬場みたいな奴が
 普通に歩いちょるんじゃ!」

みたいな}ではなかった。
ジャイアント馬場>その人だった。

大きかった。
東京に着いて20分後のことだった。


・・その後、ジャイアント馬場に会っていない・・
# by ishimaru_ken | 2005-12-05 20:23 | 昔々おバカな話
角乗り
e0077899_14411972.jpg

『用意が整いますればぁ、沖へと~押し出します~』

先日、東京は、江東区、木場(きば)という所を
通りかかった。 大きな公園があり、
ピ~ヒャラドンドン~笛太鼓・・祭りらしい。
のぞいてみると・・おお!やっていました!

角乗り> (かくのり)
お江戸の昔から、木場に集まった材木を水上で
人力で動かしていた頃からの{ワザ}ですね。

今じゃ、区の無形文化財らしく、
こうやって、ワザ見せ興行をなさっているようで・・

『お次は、尾張名古屋は~金のしゃちほこぉ~』
e0077899_1444665.jpg


次から次とワザを繰り出し、中には、
イキな娘さんも登場。
中学生が出てきたと思えば、3歳の子供を
肩車して角乗りをする猛者もいる。

そういえば、昔テレビで見たときには、
1本の角材に二人が乗って、
クルクル回しながら、相手を落水させる・
というような戦いがあった気がするが・・
今は、やんないのかな?

とても面白かったが、残念なのは、
飛び入り参加}コーナーが無かったことだ。
うう~~やりたい~
e0077899_14461589.jpg

# by ishimaru_ken | 2005-12-04 14:36 | スポーツ



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧