人気ブログランキング |
滝のカフェオレ
滝のカフェオレ_e0077899_19515784.jpg
 とある喫茶店に入った。
以前から気になっている店だ。
座るなり、メニューも見ずに、注文をした。
 《カフェオレ》

しばし時が流れる。
「お待たせいたしました」
制服の男性が、ポットを二つ抱えて目の前に立っている。
コトンと置かれたのは、大きなコーヒー茶碗とその下の皿
やには、手ぬぐいが、テーブルの上のカップの手前に置かれた。
手前とは、私の側だ。
 (な、なにが始まるのだろう?)

グイィ
彼(制服の男性)が二つのポットを高く掲げたではないか!
 「少々こぼれます」
その途端、二つのポットのくちばしの部分から、
白と茶色の液体が落ちてくる。
そうだった。
私が注文したのは、カフェオレ。
ミルクコーヒーだ。
つまり、ミルクとコーヒーが別々のポットに入れられ、
温められ、お客様の前で、混合されようとしている。
その混ぜ方が・・・
今、目の前に落ちている二つの滝だ。
ジョゴジョゴジョゴジョゴ~~~~
やや大きめとはいえ、白いカップに、薄茶色の泡が膨らんでゆく。
ぶわっぶわっ
入れ終わりの最後のフィナーレにしぶきが、
カップに大きなフンワリとした泡の山をつくる。

 
「どうぞ」
パフォーマンス終わりに、一礼して、彼は去っていった。
残されたのは、呆然の私と、泡で膨らんだカップ。

さて、どうやって飲むのか?
とりあえず、犬飲みをする。
カップを持ち上げずに口を近づける。
ズズズズウッ
口の周りに泡がまとわりつく。
ヒゲを生やしている人なら、ヒゲが泡だらけになる。
まあ、そこまでは良かった。
問題は、ここから。

カップを置いてある皿を見やると・・・
こぼれたカフェオレのしぶきが、溜まっている。
そりゃそうだろう、
かなりの高さから落下し続けたミルクたちだ。
こぼれないワケがない。
はて・・?
このコボレをどうしたらいいものか?

ふとアレを連想する。
日本酒の、升のコボレ酒
注いでコボレた升の酒を、元のグラスに戻して呑むというワザ。

エッ
あのワザをやれと言っているのだろうか?
背筋を伸ばし、グルリと喫茶店内を見回す。
ここで、コボレカフェオレをやっていいものだろうか?
あの行為は、
日本酒の場合では、いぎたない行為である。
みっともない行為と言ってもいい。
皿にコボレたモノまですすって呑むという、卑しい行為である。

オホンッ
もう一回、背筋を伸ばし、周りを見回す。
 (いいのかな?)
決心を固め、皿をもちあげ、
カップの方に、カフェオレを注ぎ込む。
ジョボジョボ・・チョロリ。

私は、別に卑しいのではない、いぎたないのでもない。
もったいないから、ミルクの一滴を惜しんだだけである。
日本古来の、勿体ない思想にのっとって、
儀式をふんだに過ぎない。
誰にも文句はいわせない儀式だと、鼻をふくらませた。
そんで、呑んだ。
文句あっか!
滝のカフェオレ_e0077899_19514534.jpg

by ishimaru_ken | 2019-01-26 05:51 | 謙の発見!
<< 高崎山に登ろう 砂湯 >>


検索

リンク集

以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧