人気ブログランキング | 話題のタグを見る
喋りながら息を吸えるか
喋りながら息を吸えるか_e0077899_7305578.jpg
 昨日、ピアノの鍵盤が指乾燥ですべる話をした。
で、プロにも小さな悩みがあると結んだ。

イシマルの場合。
ナレーション原稿が長いケースがある。
3行も4行も、丸がなく、だらだらと続いている。
長い原稿は、途中の、テンで区切ればいいのだが、
どうしても切れない文章というのが、たまにある。
どこかで切ると、文章の意味が通じなくなる可能性があるのだ。
そんな時は、がんばって一気読みするしかない。
しかしながら、息がどうしても続かなくなる。
どうしたらいいのだろう?
頭を悩ませていた。

「肺活量が少ない」
定期健診のときに、検査官の方をがっかりさせている私だ。
2行も一気読みできるハズがない。
さあ、悩んだ。
なにか解決策がないだろうか?
ようは、どこかで息が吸えればいいのである。
読めなかった長い台ホンを持ち帰り、練習してみた。
ダメだ、いくらやってもどこかで、息が切れる。
もっと練習!練習!
その日が、10年ほど続いたある日・・

やはり長い文章を一気に読んでいたところ、
なぜか読めたのである。
肺活量があがった?
違います。
声の出し方の効率がよくなった?
違います。
正解は・・・

 「喋りながら、息を吸っている」

どのひらがなでも出来る訳ではない。
もっともやり易いのは、《は》
こんにちはの、《は》である。
実際は、《わ》と発している《は》である。
《は》と声を出しながら、瞬間的に少しの息を肺に吸い込んでいる。
他にも、いくつかひらがながあるが、
ダメなのは、
 《さ》行
 《た》行
 《な》行
 《は》行
つまり息を噴き出して声を出す音は、無理がある。

 《ま》も吸える。
試しにアナタにやってみて貰いたい。

 「上野公園や目黒川のほとりで近年人の往来が特に激しくなったお花見をするためのまんかいの桜の下に陣取る外国からの観光客とのせめぎあいで」

さあ、これを一気読みしてみよう。
この中の、「まんかい」の《ま》を声に出す瞬間に、
息を吸い込むのである。
もちろん、《ま》と《ん》の間に、隙間があってはならない。
普通にまんかいと喋る間に、息を吸う。
はい、どうですか?
できましたか?
できなくても、当たり前です。
私だって、いつも出来ている訳ではありません。
切羽詰まった時に、出来るだけです。
喋りながら息を吸えるか_e0077899_724346.jpg
        道後温泉の脱衣ロッカー
by ishimaru_ken | 2019-05-02 05:22 | 仕事
<< スカイランニング ピアノの鍵盤が滑る >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索

リンク集

以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧