人気ブログランキング |
早池峰山でクマ遭遇!
e0077899_14492128.jpg
 ドサッ!
何かが、左10mほどの山の崖から落ちてきた。
そこは、岩手県、早池峰山の登山口から、
舗装道路を10分ほど歩いた場所である。

5時間ほどの山登りを終え、仲間と、
停めてあるハイエースの所まで歩いて戻っていた。
どうせ、登山口を通過して帰るということで、
車のカギ以外を全部、登山口に置いて、空身で歩いていた。
っと、突然・・
ドサッ
道路の左側の崖からなにやら落ちてきた。
真っ黒い・・
首のあたりに白いものが見える・・
大きい・・
クマ・・?
緊張がはしる。
 (うごくな)
クマに遭遇した時の鉄則を思い出す。
 (逃げるな)
決してやってはいけない禁句が浮かぶ。
 (目をそらすな)
そらさないものの、睨んだほうが良かったっけ?
距離にして、10m弱。
クマが襲おうと思えば、1秒とかからない間合い。
ぶ・・武器がない。
カギだけだ。
しかも最近のカギは、尖った金属部分がない。
ところが・・・

奴は、ドサッと落ちた。
たぶん、何かを失敗をしたのだと察する。
動物が、落ちるだの滑るだのは、失敗した時だと思う。
例えば、猫が木にとびうつった時、失敗することがある。
すると猫は、
 「別に、たいしたことじゃないのよねぇ~」
とばかり、身体をなめたりして誤魔化す。
あれは、失敗を恥じている。
見られた事を知っている。
その証拠に、チラッと人間様を気にする。

これと同じことが、クマにも起こるのではないか?
ドサッと落ちた所に、人間がいた。

「失敗を見られたかもしれない。
 ど、どうする、襲おうか・・
 それともこの場を去るか・・」

漫画で表現すれば、クマのほおに、汗がツ~と伝っているハズ。
一秒足らずの後に、身をひるがえし、
暗い森に消えていった。
残された私に震えはなかった。
しかし、覚悟していたかと問われれば、自信はない。
後で聞けば、
一緒にいた仲間の腕をつかみ、
自分の方に引き寄せていたらしい。
今、震えはなかったと述べたが、怯えてはいたようだ。
まあ、クマ側に押し出していなかっただけでも、
良しとしようネ。
e0077899_14483951.jpg
         早池峰山頂上に立とうとしている
by ishimaru_ken | 2019-09-18 05:47 | 謙の発見!
<< ガソリンがな~い 早池峰山の風 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索

リンク集

以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧