人気ブログランキング |
歯医者に向かうゾ
歯医者に向かうゾ_e0077899_10172550.jpg
 「もう、我慢ならん、病院に行こう!」
歯が痛くなって、5日目。
三白眼で鏡をにらみ付ける私の顔が怖い。
原因は、なんとなくわかっている。
2800mの山小屋に泊まった時、
高山病にやんわりかかり、眠れない夜に、
頭痛のため、奥歯をガッチガチに、
噛みしめていたからである。
たぶん・・・

昨日、行きつけの歯医者の向かった。
(行きつけという言い方でいいのかな)

さて、ここで問題が起こる。
人は、トイレに行きたいとき、近づけば近づくほど、
パニック状態になる。
なるべくトイレ問題を忘れるようにしないと、
お漏らしをしてしまうパニックだ。
ところが・・・
私の場合、病院に行くと云うとき、
その反対の現象が起こる。

近づけば近づくほど、症状が軽くなる。
今回もそうだった。
昨夜から朝方まで、あまりの歯の痛みに、
モンモンとして過ごした。
モンモンなどというフレーズを使うのは、
20代以来じゃないか!
そして、まぶたを腫らして、病院へ、一歩一歩近づいた。
するとどうだろう・・?

次第に、歯の痛みがひいていくではないか!
あと5分という所では、
みるみるうちに痛みがなくなってゆく。
ブィ~ン
歯科医院の自動ドアが開くと同時に、
全く痛みを感じなくなっている!
こ・これはどういう事だ!
又、あの現象なのか?
私に、これまで何度も起きた怪奇現象。

《病院に行くと、症状が治る》

 「はい、どうなさいました?」
 『え~と、痛かったん・・・です・・が』

どうしてくれるんだ!
患者としての、私の立場はどうなる!
医者としては、
患者が顔面蒼白で、もがきながらやってきたのを、
いとも簡単に治療するという、やりがいの瞬間があるハズ。
ところが、ケロッとした顔で、
診察台に寝転んでいられると、
ココに眠りにきたのかと、ムッとするに違いない。
私は患者としての責任を全く果たせず。
医者は、職務をまっとうできず、
お互い上下で、恥ずかしがっているだけとなる。

そういえば、
以前何度もあったこの現象をふり返ってみよう。

《眼科検診》2007年;3月7日
歯医者に向かうゾ_e0077899_10174924.jpg

by ishimaru_ken | 2019-10-19 05:16 | その他
<< 木曽の御嶽山 ラグビー 優勝予想 >>


検索

リンク集

以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧