人気ブログランキング | 話題のタグを見る
なぜ、人は下りが不得意なのか?

なぜ、人は下りが不得意なのか?_e0077899_12071671.jpg
 以前から、山登りの筋肉に関して、おおいなる疑問があった。

《登り》と《下り》で違う筋肉を使っているのではないか?

あるいは、使い方が違うのではないか?

ある意味、50年以上考え続けたテーマとも云える。

《山の呪い》と呼んでもいいこの登りと下り。

誰も解き明かしていないのではないか?


山を登るのは、ツライ。

たとえば、1000mの登りは、かなり筋肉を苦しめる。

心も折れる。

それでも、だまされ、励まされ、なんとか頂上に達する。

そこまではいい。

問題は下りである。

下りは、だまされもせず、励まされもせず、ただ淡々と下る。

登ったのと標高差は同じなのに、物凄く長く感じる。

 「え~こんなに登ってきたの~?」

誰もが同じ言葉を吐く。


そして、下りきったアト、身体は悲鳴をあげる。

下半身はグダグダ。

腰もキシキシ。

恐らく下りさえなければ、登山は疲かれないのではないか?

とさえ、思われる。


とあるテレビ番組で実験をやっていた。

A:山に登り、ロープウエイで降りてくる

B:ロープウエイで登り、歩いて降りてくる

実験の結果、Aの方が、疲労度が圧倒的に低かった。

つまり、下りとは、疲労の蓄積が多い。

では、なぜか?


「下りは疲れる」

この命題を長年考えていた。

その答えとして、私なりに発言してみた。

《人間は下るように筋肉が発達しなかった》

猿から私へと進化したと信じている私としては、

こう考えるのである。

二足歩行で、坂道を下る訓練が足りなかったのではないか?


大分県の、猿園として有名な高崎山の猿たちを観る機会がある。

樹から降りるとき、坂道を下るとき、

いずれも、四足歩行で疾走する。

せっかく、「立ち上がる」という、

未来形の歩き方を手に入れかけたにも拘わらず、

下りでは、四足歩行なのだ。

残念・・・


いやいや残念とかそういう事ではなく、

彼らが、下りの筋肉を手に入れたがらない習慣が、

現在の我らの、《下り不得意な筋肉》を育てたと言えないだろうか?

ってなことを考えていた時だった。

新年最初の、NHKラジオ《山カフェ》のお客様、

 《草刈民代》さんが、いみじくも、驚きの発言をしてくれたのだ。


う~~んと、この話は長くなるので、又明日。

なぜ、人は下りが不得意なのか?_e0077899_12063999.jpg


by ishimaru_ken | 2021-01-31 05:04 | スポーツ
<< 下りはおかしい イノシシのすき焼き >>


検索

リンク集

以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧