人気ブログランキング | 話題のタグを見る
バナナのたたき売り

バナナのたたき売り_e0077899_12472245.jpg
 一昨日、バナナの話をしていて思い出した。

《バナナのたたき売り》という、大道芸がある。

芸という表現は間違っているかもしれない。

大道芸の場合、芸をみせて、そのあと帽子の中などに、

御布施をいただくのが見返りなのだが、

バナナのたたき売りでは、バナナをその場で売ってしまう。


今から、50年ほど前には、都会にまだその芸をする方たちがいた。

口上は、映画《男はつらいよ》の寅さんのアレである。

 「生まれも育ちも葛飾柴又~」

に始まる立て板に水。

街中のややひろがった道バタにテーブルを置き、

その上にバナナの房を5つほど並べる。

ヒト房には、7~9本の実がついている。

色は、真っ黄色。

それを伏せて置く。

伏せるという表現は正しいと思う。

反り返ったバナナをお山のように置くのである。

理由は、大きく見せる為だと思われる。

ただ伏せるのではなく、ここで高度のテクニックを使う。

端から2本目の実を、

いったん上に持ち上げ、一番外側にグイッと曲げる

すると、2割ほど大きく見えるのである。

誰が考え付いたのか、このテクニックは定番だったようだ。


口上は、途切れない。

お客が増えるまで、なかなか売らない。

10人以上、いや20人ほどが群がった頃合いに、

値段の発表となる。

固い紙の板でテーブルを叩く。

その昔、バナナは高価とは言えないが、安くないモノでもあった。

それをいきなり――

「5000円!」

客はびっくりする。

一日のアルバイト代が2000円の時代である。

その瞬間、口上は柔らかい口調に移る。

「ええ、ええ、驚いたでしょうねぇ、そんなバナナ!」

定番のダジャレも組み込んだりする。

適度な笑いと、あおり・・・

やがて、値段は、少しづつ安くなる。

その度に、テーブルを叩く。

叩く音が、だんだん大きくなる。

客は、興奮してくる。

安くなるからという理由もあるが、口上が面白い。

バン!

叩く音が小気味よい。

「1000円!」

始めの5分の1になっているが、まだ高い、そこで――

「ええい、もうヒト房つけちゃおう!」

どさりと、房を重ねるのである。

この時も、端から二番目の実を外に置き直す。

「もってけ、どろぼう!」


千円を空にかかげた主婦らしき方が、前に進み出る。

その途端、まわりからどんどん千円がつきだされ・・・・・


まさに、バンバンとテーブルを叩いて叩き売っている。

なんたって口上が見事で、面白い。

ある意味、口上代を払っているとも言える。

口上代としては高いかもしれないが、お土産にバナナの房が、

ふたつも付いてくる。

バナナを房買いなどすることのなかった時代。

家に持って帰り、

「今日ね、バナナのたたき売りを見たよ!」

当時とて、珍しい町の風物であった。


えっ、千円を突き出した主婦は、サクラじゃなかったのかって?

はぃ、サクラだったかもしれないし、サクラでなかったか・・もしれない。

バナナのたたき売り_e0077899_12465524.jpg


by ishimaru_ken | 2022-01-16 05:45 | 昔々おバカな話
<< プロペラ機 すべすべのモモ >>


検索

リンク集

以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧