人気ブログランキング | 話題のタグを見る
楽器を次男坊が弾く

楽器を次男坊が弾く_e0077899_07365321.jpg
 楽器かぁ~

今、ピアノを弾きながら、ふと思う。

父親は、なぜ、次男坊のけんじろう君に、

楽器を教えなかったのだろう?


正也(まさや)という名の我が父親は、大学時代、

明治大学で、マンドリンクラブに入っていた。

かの有名な曲《酒は涙かため息か》を作曲した、

古賀政男氏が師匠だった。

国民栄誉賞受賞者と言った方が、拝み方が変わるだろうか。

正也はマンドリンだけでなく、バイオリンにギターも習得し、

コンサートで演奏もしていた。

戦争でシベリア抑留となった為、10年間日本を離れ、

帰国した時は、35才になっていた。


36歳の時、結婚し、長男が生まれ。

37歳の時、次男が生まれ、謙二郎と名付けた。

ところがなぜか、大好きな楽器を次男坊には教えなかった。

長男だけに教えようとしたのである。

だが、どういう神様のイタズラなのか、長男は不器用だった。

特に指先は、かなしいほど不器用で、その上、

左利きだった。

教えたい、バイオリンやギターは左利きには不向きである。

であるならば、次男である右利きのけんじろう君に、

グルリと目線が向いても不思議でない。


ここで、正也の学歴が悪い方に作用する。

正也は理系だった。

数学を得意としていた。

亡くなる93才の朝まで、数独クイズの、

超難関レベルを解いていた、数学マニアだった。

正也は、理ズメで考えた。

「長男が不器用なら、その弟はもっと不器用に違いない」

理系の比例方程式を、弟に当てはめた。

残念なことに、その弟が訓練しなくても手品ができるほど、

器用な指を持っているなど知るよしもなかった。

よもや、初めて捌いたカワハギを、フグ造りにしてしまえる、

包丁使いを持っている事を、知ろうともしなかった。

よって、次男坊は楽器の世界から遠ざかった。


その後、数十年、楽器を見るたびに、目がランランと輝くものの、

触る事もなく、教えて貰うこともなく、

ただ、遠い世界の夢物語だと思い続けていた。

ギターは聞くモノ――

バイオリンは見るモノ――

楽器は、誰かが弾くモノ――


私は、正也さんを恨んでいない。

むしろ、ありがとうと言いたい。

あの頃、器用な私に楽器を与えていたら、

音楽の世界に没頭し、その世界から出られなかっただろう。

そんな性格である。

ひょっとすると、その性格を見抜いて、

楽器を教えなかったのだと、今では思えてしかたない。

「いずれ、自分で気づけヨ」とほおっておかれたのである。


楽器に向かわなかった分、ありとあらゆるモノに気が向かう。

山にも海にも、地底にも、舞台にも

そして遅まきながら、楽器にも気が向いてきて、

ピアノの鍵盤に指をふれている。

ある意味、60年、ほおっておかれた。

さあ・・・・・どうする?

楽器を次男坊が弾く_e0077899_07372016.jpg
     練馬区のカデンツアホテルのピアノ


by ishimaru_ken | 2022-01-22 05:35 | 昔々おバカな話
<< 墨絵トークショー 初めてのおつかい >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索

リンク集

以前の記事
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧