人気ブログランキング | 話題のタグを見る
骨が喉にささる

骨が喉にささる_e0077899_08281455.jpg
                         八角の塩焼き
 のどに骨が引っかかっている。

ゴクンするたびに、のどが痛い。

いつもなら、ほおっておけば取れるのだが、なぜかしつこい。

「ご飯を飲みこめばよい」という教えに従い、丸めたご飯を呑む。

ところが、最近のお米は優秀で、やわらかい。

昔の古米の頃には、固いお米と共に、魚の骨は、

胃袋向けて落ちていった。

丸めたご飯を3個呑み込んだあたりで、

「これはただ事ではないナ」

椅子に座り直す。


あ~

わ~

ぐぅわぁ~

声を出して、吐き出そうとする。

伝統的な、「おえぇ~」も動員する。

ダメだ・・・

相当なやっかい骨が刺さったらしい。

「一筋縄」という漢字が頭に浮かぶ。

「さあどうする」と言葉を吐いたところで、しばし・・・

さあ、どうしようもない事に気づく。

こういう場合、ほおっておいて勝手に骨は外れるだろうか?


危機管理担当、作戦本部は、ほおっておけと指示している。

しかし、本人のゴクンごとの痛みやいかに!

こういう場合、「忘れる」という選択肢はないだろうか?

試してみた。


ダメだ。

忘れられる訳がない。

溺れている人間に、「忘れろ」と言われているようなものだ。

では、眠るという手はないか?

試してみた。


もっとダメだ。

これで眠れる人間は、靴の中に小石が入っていても、

全く気にならないヒトに決まっている。

さて・・・どうする?

こういう時は、病院に行くに限る。

私の場合、病院に行けば、着いた頃に治っている

というジンクスがある。

眼科検診》過去ログ参照


ということで、出かける支度を始める。

車庫に向かい、車のエンジンをかける。

気運は高まった。

っと、その時・・・

アレッとれた。

骨が自ら出てきたのである。

「自首をしてきた」という言い方をしてよい。

病院という言葉に即座に反応したに違いない。

よほど病院が怖かったのか!

(病院作戦成功)

骨が喉にささる_e0077899_08274554.jpg
          おまえだったのか

 


by ishimaru_ken | 2022-04-27 05:26 | その他
<< ポケムヒ 八角 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索

リンク集

以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧