人気ブログランキング | 話題のタグを見る
みこしを担ぐ時代劇

みこしを担ぐ時代劇_e0077899_11073479.gif
 昨日、馬の暴走の話をしていて、同じドラマの中で、

もうひとつ事件があったことを思い出した。

 テレビ局の中のスタジオでの撮影中。


時は元禄時代、殿の奥方の乗るお輿が運ばれていた。

お輿は城の外では、男の人夫が担ぐのだが、城内の大奥では、

女性たちが担ぐ。

ドラマでは、忠実に女性6人が重いお輿を担いで撮影していた。

「カット~」

カットがかかると、お輿を前の場所に戻す。

何度も同じ動きをして、いろんな角度から撮影する為だ。

部屋の中から、屋外にお輿をおろしているシーン。

戻す作業も役者の女性たちがしている時だった。

主演の高橋英樹さんが、大きな声を出した。


「おおい、助監督ぅ~助けてやれヨ~」

戻す時くらい運んでやりなさいと示唆したのである。

それを聞きつけたのが助監督のS君。

彼は、撮影中さまざまな失敗をしでかす粗忽者として、

皆の注目を集めていた。

落語でいうところの、与太郎である。


おりしも部屋の奥から4,5段の階段を経て、庭まで、

真っ赤な緋毛氈が敷かれてあった。

「はい!」

高橋さんの声を受けて、S君が走り出した。

庭から部屋へ、緋毛氈の上を走ったのである。

それも運動靴で・・・

するとどうなる?

階段の分、緋毛氈は布が余分にある。

靴底が緋毛氈をどんどん掴んで後ろに滑らす動きになる。

つまり、彼の身体は一か所に留まったまま、緋毛氈が、

後方に投げ出されてゆく。

トムとジェリーでトムが急いで走る時の動きに似ている。

観客である我々は、それを唖然と見ていた。

すると、お輿の重みで動きを止められた緋毛氈が、

ぴんと伸びきった途端!

S君の激しく動いていた靴は緋毛氈をガッチリと掴み、

いっきにダッシュすることになる。

(トムの走り出し)

タタタタタタ

つんのめりながら、そのままお輿に体当たりしていったのである。

被害にあったのは、6人の女性とお輿。

ドダ~~~ン!

大きな音をたてて、ひっくり返り、あろうことか、

お輿はバラバラに分解したのである。

(分解したおかげで、誰も下敷きにならず無事)


わずか数秒の出来事に、われら役者スタッフ数十人は、

動くことすらままならなかった。

ただただ事の顛末を、しっかり目に刻んだ。


関所を扱ったフジテレビの3時間ドラマだったと記憶している。

その後、S君はどうなったのだろうか?

立派な幹部になっているのだろうか?

みこしを担ぐ時代劇_e0077899_11080072.jpg


by ishimaru_ken | 2022-05-13 05:17 | 昔々おバカな話
<< 卯の花くたし 馬は >>


検索

リンク集

以前の記事
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧