人気ブログランキング | 話題のタグを見る
そこは蒲江

そこは蒲江_e0077899_06142623.jpg
 大分県に、《蒲江》かまえ という町がある。

県南の佐伯市(さいき)の中にある。

50年ほど前には、大分県の中でも、とおいとおい田舎であった。

どうやって訪れればいいのか、悩みぬくほどの田舎の代名詞だった。

汽車を乗り継ぎ、滅多に来ないバスに乗り・・・

 それが今や、高速道路が通じて、あっという間にたどり着ける。

では、今なぜ蒲江なのか?

時代に取り残された町や村は、貴重である。

まず自然がふんだんに残されている。

自然があれば、人の性質もおだやか。

自然とは、蒲江の場合、海。

魚がわんさか!

大分県の県南は、数10キロにわたる完璧なリアス式海岸。

湾奥深く入り組んだ海岸線と、小島でできている。

その上、豊後水道という超のつく速い潮。

 


そのリアス式が始まる北の端が、佐賀の関と言って、

ブランドサバである《関サバ》の生息地だ。

そして南の端が蒲江なのである。

佐賀の関から蒲江までのリアス式は、三陸のソレを越えている。

日本地図をひらいてみると分かるが、

これほど入り組んだ海岸線は、ほかにないと言える。

岬と引っ込んだ奥の差が、非常に大きい。

長さもさることながら、グジャグジャ感は、海岸に敷かれた道を、

車で走ってみると分かる。


目の前に見えている向こう側に行くのに、

なんども海に向かって走ったり、山に向かって走ったり、

いっかな辿り着かない。

仮に佐賀関から蒲江まで、直線で100キロほどなのに、

海沿いに道を走ったら、その10倍は走ることになりそうだ。

しかも、岬の先っちょまでの道はない。

途中、どこかでトンネルでバイパスする。

運転する者はいいだろうが、同乗者はまず酔ってしまう。


リアス式海岸とは、山の中にある山脈がそのまま、

海に沈んだ状態と思えばよい。

浸食された山並みの等高線に道路を造るには、

行ったり来たりの出入りを繰り返す。

まさに、大分県南の出入りである。

その分、魚の漁礁となりやすく、昔から魚種も量も豊富だった。

さすがに昨今、減ってきたと言っても、元本が違う。

釣り人には垂涎の地域となっている。

これでアクセスさえ良ければと、昔から言われてきたのが、

ついにアクセス良し!となったのだから、たまらない。


魚は釣るばかりではない。

養殖も盛ん。

釣るだけでなく、魚を観たいと、スキューバダイビング目指して、

人が集まるようにもなっている。

サンゴだって在るのだから・・・

ちなみに漁港の船着き場の海面をのぞき込んでみると、

鯖だの鯵だのイワシだの、小魚がわんさか泳いでいる。

目にも鮮やかな青い魚は、ソラスズメダイだと、

地元の人が教えてくれた。


秘境と言われた地が、逆転してきて我らを喜ばせる地になる。

時代が変わった。

移り住む人たちが増えたのも理解できる。

わんさかを許容できる土地と人がおられるのが、

大分の良いところかもしれない。

そこは蒲江_e0077899_06135416.jpg


by ishimaru_ken | 2022-05-23 05:12 | その他
<< ゲストハウス ペリカンマンゴーの食べ方 >>


検索

リンク集

以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧