アルバイト①すいせんの間
e0077899_9384516.jpg
イシマル、昔々いろんな種類のアルバイトをしていた。
今日から一週間、イシマルアルバイト特集を組んでみようかな。

18歳で田舎から、東京に出てきた青年。
最初にやったアルバイトは、皿洗い
千代田区のど真ん中にある<九段会館結婚式場>
今でも、皇居の隣で変らず営業している。

さあ、遡る事、35年前。
思いも掛けない出来事が起こったのだ。
時給120円で雇われたイシマル君、地下の洗い場に回された。
山の様に運ばれて来る食器を
食器洗い機のベルトコンベアに乗せる役目だ。
チャップリンの映画モダンタイムスよろしく、
大量の皿類をベルトコンベアに乗せなければならない。
そりゃそうだ、結婚式場ですもん、とてつもない量だ。
全く休む事が出来ない。
ハア~と息をついた瞬間にもコンベアは進む。
よもや、ヨソミなんてした日には、皿の大渋滞が始まる。

そんなある日の事。
ひょんな事に配属が三階になった。
三階になったとて、モダンタイムスは変らない。
三階には三階のコンベアが回っている。
時は進んで、数時間。
イシマル、トイレに行きたくなった。かなり切羽つまった。
『すみませ~ん!トイレ行かせて下さ~い!』
「切羽つまってるのか!」
『つまってます!』
「しょうがねえな、行って来い!」

その言葉を聞くや否や、脱兎の如く駆け出した。
駆け出したものの、いつもの慣れた地下の職場ではない。
ドアを出ると、廊下は結婚式場そのものの通路だ。
見慣れない赤い絨毯の廊下だ。
右も左も分からない。
トイレの場所が分からない。
パニくった。
(やばい漏れる)
トイレはどこだ!便所はどこだ!
走る!走る!走る!

その時だ。
廊下の突き当たりの灯りの中に、文字が見えた。

<すいせん>
あった!!!!
もの凄いスピードでその扉に走った。
両手を突き出し、観音扉をバ~ンと開けた!
と・・・・・・・・・・

パシャ!パシャ!パシャ!
『さあ皆様、新郎新婦の初めての仕事、ケーキカットの瞬間を、
 どうぞカメラにお収め下さい』

今まさに、ウエディングマーチが鳴り響き、
ケーキカットをしている新郎新婦の・・真横に
汗にまみれ、汚れきった皿洗いの青年が
飛び込んで来たのである。
はためくカメラのフラッシュに呆然と立ち尽くす青年。
パシャ!パシャ!パシャ!

そうなのだ・・良く考えれば、観音扉のトイレなど無いのだ。
もっともっと良く考えれば、
<すいせん>などというトイレは無いのだ。
ある訳がないのだ。

~~~ ~~~
まあ、今になってですが、
もし、35年前に九段会館の、<すいせんの間>で
挙式を挙げられたご夫婦がこのコーナーをご覧になっているなら
古きアルバムを開いて頂けますでしょうか。
二人が切っているウエディングケーキの横に立っている
膀胱破裂寸前の青ざめた青年は  ぼく  です。
by ishimaru_ken | 2006-11-28 09:47 | 昔々おバカな話
<< アルバイト②お化け屋敷の管理人 暗闇のペン駅 >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧