アルバイト⑥ルーレットの達人
e0077899_7281314.jpg
カジノのディーラーⅡ

昨日の続きだ。
<ルーレットのディーラーは、狙った所に玉を落とせるか?

これは、カジノ好きな人が、常々疑問に思っているテーマだ。
疑問というより、疑惑と言った方がいいか。

映画では、こっそりどこかのボタンを押すと、
ある数字に入ったりするが、アレは嘘と思った方がいい。
玉を投げ入れた後から細工するのは、難しいからだ。
では、可能か不可能か、次の話で判断して頂こう。

イシマル、ディーラーになって一ヶ月が過ぎた。
アルバイトである事は間違いない。
時給は入った時のまま300円だ。
魔法の指先を持っている筈なのに、300円だ。
ならば、自由に玉をコントロール出来ないかと考えた。

条件は二つある。
回転台の速さと、投げ入れた玉の速さだ。
(玉は回転方向と逆向きに投げ入れる)
まずは、回転台の速さを一定にする練習を始めた。
2秒間で一周させるのだ。
そのスピードを感覚に記憶させる。

さて、次に、玉は外側の溝に、中指一本で押し付け
グイっとひねって投げる。
飛び出した玉は、高速で外周を回り出す。
問題は、この回転数だ。
この回転数が一定になれば、同じところで落下を始める筈だ。
特訓が始まった。
当時、ブルースリーが全盛の頃だった。
玉をひねる度に、「アチャア~」と声を出した。
アゴも振った。「ホロロロホオ~」の高音も出した。
店長には叱られた。
でも止めなかった。
ある日、玉が21回転と3分の1で落ちる様になった。

コロン・・
0に落ちた。続ける。14に落ちた、二つずれた。
9に落ちた、二つずれた。
00に落ちた、反対側だった。
落ちる途中に細長い金属があり、それが悪さをしている。

「アチャア~!」 特訓は続いた。
相変わらず店長は怒った。
3ヶ月間のアチャア~により、ある事が出来る様になった。
回転盤を4つに割り、その4分の1の範囲内に落とせる。
つまりピンポイントの数字はダメだが、エリアを絞る事は出来る。
言い換えれば、入れたくない数字には、ほとんど入らない

冒頭の疑惑の説明に少しはなっただろうか。
たかが、アルバイトの特訓で、この程度出来たのである。
本場ラスベガスでは、さていかに!

嬉しい事に、この特訓のおかげで、時給が50円上がった。
(3ヶ月もいれば、ほっといても上がるぞという意見もあるが・・)
by ishimaru_ken | 2006-12-03 07:30 | 昔々おバカな話
<< アルバイト⑦電気の事なら秋葉原 アルバイト⑤カジノのディーラー >>


検索

リンク集

以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧