蜂に刺されたら
e0077899_7291655.jpg
「おはよう」
『おはよう』
イシマルと平田満が舞台の稽古場に出勤した。
この稽古場に、風間杜夫と数人の若者が加わり
芝居を作っていたのである。
あれは・・いつの事だったか・・
稽古場とは、おかしな事が起こる温床の巣窟だ。

「おはよう」と入ってきたイシマルと平田、いつも入りが早い。
まだこの稽古場には、二人しか来ていない。
まずは、稽古着に着替える。
事が起こったのは、
イシマルが、ティーシャツに袖を通していた時だった。
チクっ!
何かに、左肩の後ろを刺された
振り返って鏡に映してみると、蜂がしがみ付いているではないか!

蜂に刺された
とっさに、頭に浮かぶ。
すぐに、冷静に対処するよう
身体が動きだす。
ブルン!
ティーシャツで叩き落とした、蜂の種類を見る。
もの凄くヤバイ奴ではないが、
まあまあヤバイ奴だと判断した。

<蜂に刺される> ⇒ <アンモニアをかける>
すぐさま、このフレーズが頭をよぎる。
(しかしこの稽古場に、アンモニアは無いな)
ふと、洗面所で平田満が顔を洗っているのが見えた。
イシマルも、平田満も、東京に出てくる前は
田舎育ちだ。
生粋の田舎モンと云っていい。
すなわち、蜂に刺された時はどうすればいいか当然知っている。

小便をかける

「ひらたぁ~蜂に刺された!」
『おお、わかった!』
まさに、田舎モン同士のあうんの呼吸である。

イシマルが上半身裸になり、洗面所にうずくまる。
その背後から、平田が思いっきり、放尿する。
左肩にジャージャーとかける。
友達思いの、緊急医療行為である。
その時だ。

バタバタバタバタ
階段を走る足音がしたかと思うと、
若手役者陣数名が入ってきた。
「おはようございま~」
口々に挨拶しながら、通り過ぎていく。
当然、目の前で行なわれている行為に、気付かない筈が無い。

悪い事に、この時の平田満の膀胱は
満タン状態であったようだ。
おまけにイシマルも、まあまあ悪い蜂と判断したがゆえ
しっかりアンモニアを浴びるべく
放尿の滝から、はずれようとしなかった。

「おはようござ~」
又、数人が過ぎる。

しばらくして
正当な友達思いの医療行為が終わり、
二人は、稽古場に入っていった。
・・・・・誰も何も口をきかない。
「いや~蜂に刺されちゃってさぁ~」
イシマルが軽くジャブを飛ばしたが、
全く反応がない。
奴らは先ほど見た現実を完全に
<変態プレイ>
・・と信じて込んでしまっている。
(役者さんって変な人多いから・・)
明らかに、そんな空気が漂っている。

世の中には、言い訳のきかない事ってのがあるようです。
<蜂に刺されたら、小便をかける>
という、人間として基本的なワザを知らない世代の奴らに
事の真相を納得させるのに、
その日、夜遅くまで、かかったのは云うまでもない。

さて、信じてくれたか、どうか・・・
e0077899_7295981.jpg

by ishimaru_ken | 2007-05-20 07:32 | 昔々おバカな話
<< 読み間違い 私は族のリーダー >>



石丸謙二郎
by ishimaru_ken
検索

リンク集

以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧