人気ブログランキング |
2018年 10月 23日 ( 1 )
ホッケのひらきで皿なめろ
ホッケのひらきで皿なめろ_e0077899_10131179.jpg
 我が家の朝食には、干物が一品つく。
今朝は、ホッケのひらきだ。
体長25センチ。
ぷっくらしている。

朝食が終わると、皿を片付けるのだが、
この皿の上には何もなくなる。
何が置いてあったのか、分からなくなる。
つまり、すべて私の腹の中に入ってしまう。
身はもちろん、骨も皮も。
バリバリ、ムシャムシャ。
無理やり食べているのではない。
好きなのだ。
特に皮は大好きだし、骨も甘味があって旨い。
残すなんてとんでもない!
誰も見ていなかったら、たぶん、皿をなめる。
残った魚の脂をなめてしまいたい

一度だけ、なめてみた事があった。
ペロリッ
その時・・・
己が姿がガラスに映っているのが見えた。
犬がいた。
眼がいやしい。

恥ずかしかった。
いやしくも、これは人間がやる行為ではない。
山中遭難とか、洞窟閉じ込めとか、非常事態以外では、
人としての在り方をしっかり保つべきでないのか。
ガラスに映る自分に目で訴えた。
するとソイツは、「わかった」とばかり、
喉ぼとけを上下させたのだ。
なめた旨味を飲みこんだのである。
分かっていない証左だ。

時折、ソイツは、思いもかけない場所で顔を出す。
芝居仲間と北海道に公演に行ったおり、
飲み屋に繰り出す。
北海道なら、ホッケを食わなきゃってんで、
大きなホッケのヒラキを注文する。
やがてやってきたホッケは箸で摘まみ尽くされ、
皮と骨だけが残る。
「もう誰も食べないのかな?」
念押しをして、皿を手前によせる。
そして・・・残ったタンパク質とカルシウムをすべて腹におさめる。
その直後だ。
何もなくなった皿に、顔を近づけようとしている自分がいる。
ソイツが顔を出した瞬間だ。
(いけない、それだけはやめろ)
私が必死でとめている。

最終的には、事なきをえたが、あぶないところだった。
これからは、皿に何もなくなったら、すぐに下げてもらおう。
人間としての品格をなくさない為にも・・・
ホッケのひらきで皿なめろ_e0077899_1013143.jpg

by ishimaru_ken | 2018-10-23 06:12 | その他


検索

リンク集

以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧