人気ブログランキング |
2019年 06月 25日 ( 1 )
青モノ水族館
青モノ水族館_e0077899_16214014.jpg
 水族館は楽しい。
入口を入ってから、矢印どおりに、進んでゆく。
その途中に、ハタと立ち止まるガラスケースがある。
回遊魚のたくさん泳いでいる水槽だ。
カンパチだの、ブリだの、カツオだの、鯵だの、サバだの・・
青いと言われる魚たちが、これ見よがしに私にその姿態をみせつける。
 「どうだ、旨そうだろぅ」
と、自慢しているハズはないのだが、
これでもか、これでもかと泳ぎ来るようすに、
魚好きは、しばし固まった人となる。
何もかも忘れて、その場に立ち尽くす。
24時間居てもいいと許可が出れば、
居るかもしれない。

平面ガラスというモノが発明されて、水槽が出来た。
大昔の人たちは、魚を飼うと云えば、
庭の池に、鯉だの金魚を入れて、それを上から眺めた
したがって、横から眺めた事はない
横向きの魚を見た時は、すでに死んでいる。
川や海に長い間潜らなければ、
活きた魚を横から見ることができなかったのである。

水族館に行った方ならお気づきだろうが、
回遊魚には、色が不足している。
どういうことか?
例えば、サバが目の前に泳いできたとしよう。
ところが、あの独特の背中の紋様がよく分からないのである。
カツオの場合もそうだ。
ブリの黄色い線もわかりにくい。
みんな銀色をしている。
何故なのだろうか?

実は、生きている魚のウロコは、
地球に対して引力の方向に立つように並んでいる
うろこが細かすぎて理解しにくいのだが、
横から見る人には、ウロコという鏡が並んでいるのである。
そうすると、魚の身体に海の中が写る。
つまり、透けて見えるような錯覚すらおこる。
見つかりにくいので捕食されない。

進化がそうさせたらしい。
だから、水族館の横からの眺めは、魚群を見分けにくくしている。
しているのだが、青物に違いなく、
ブックラとした腹をみせつけにやってくる君たちを、
目と首で追いかける。
 「おお~君は一周するのが早いなあ~」
いち個体すら分かるようになる。
はっきり分かる彼には、名前すら付けてしまう事もある。

私としては、こんな水族館が嬉しい。
 《アオモノ水族館》
横からと上から眺められるようになっており、
プレートには、食べ方も書かれてある。
たぶん・・はやらないだろうな・・
青モノ水族館_e0077899_16211812.jpg

by ishimaru_ken | 2019-06-25 05:20 | その他


検索

リンク集

以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧