人気ブログランキング |
2020年 02月 15日 ( 1 )
雪山の雪が少ない
雪山の雪が少ない_e0077899_14574420.jpg
 今年の冬山は雪が少ない。
かなり少ない。
冬の山道を歩いていると、木の枝に、
ピンクのリボンがぶら下がっているのが見える。
その高さで、雪の量がおおよそ推察できる。

木の枝にリボンを結びつけるには、
両手が届くとこに結ばなくてはならない。
ほぼ頭の高さだ。
それが、今年、頭上2mほどのはるか上にリボンがある。
つまり、例年より2mほど積雪が少ないという意味となる。

標高も2500mを超えると、まあまあの雪があり、
訓練チームが雪洞堀りに精をだしている。
スコップでうんやこらやっているのだが、
深く掘ると、すぐに地面が露出するようで、
訓練にならない。
平年だと、大きな穴を掘り、
中でビバークできるほどの空間を作りだす。
風はなく、バーナーで氷を解かす熱量だけで、
かなり暖かくなる。
へたすると、ティシャツ一枚になりたいほどだ。
その穴すら掘れない。

ラッセルの訓練に来たチームもある。
ラッセルとは、雪国のラッセル車と同じで、
人間がその役割をこなす。
膝やスコップをつかって、道を切り開いてゆく。
どちらかというと、雪を押しつぶし、かき分け、
次に続く者の為に、先頭がやる重労働である。
きついので、交代交代にするのだが、
夏道の4倍も5倍も時間がかかる。
そのラッセルも新雪が降らないので、訓練ができない。

困ったものだと悲観する必要はない。
雪が少ないと言ったが、無いとは言ってない。
登山道に入ってからは、全面が雪道だ。
アイゼン効かして、快適な白銀の世界にとびこむ。
普段、雪が多すぎて、雪山に踏み込めない雪山初心者が、
挑戦するよい機会が訪れたと考えればいい。
ある意味、雪に悩まされないので、
テント泊だって、やりやすい。

えっ、寒そうで怖いって?
まずは、テントとシュラフ(寝袋)など装備を揃えたら、
家のベランダで、一晩寝てみてごらんなさい。
とくに、冬型気圧配置が決まった夜がおすすめです。
雪山の雪が少ない_e0077899_14572238.jpg

by ishimaru_ken | 2020-02-15 05:56 | スポーツ


検索

リンク集

以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧