人気ブログランキング |
2020年 03月 05日 ( 1 )
熱い呑み会
熱い呑み会_e0077899_8113468.jpg
 年に一度くらいに、仲の良い仲間が集まる。
が良い人だから、仲間と書くのだろう。
飲み屋に集まるのだが、今年は、5人が集った。
その中に、新人をひとり私が連れて行った。
40代、60代がいる中での、30代の彼。
皆の中で、かなりの若手だと云えよう。

さて、ビールで乾杯する以前から、
それぞれが、好き勝手な話を始める。
 「タイから帰ってきたばかりでサ・・」
 「超ロングトレイルランニングコースを探していてサ」
 「副部長になったら、どこも行けないじゃ~ん」
一応個室をとってあるので、声のデカさにより、
周りにご迷惑はおかけしないと思うのだが、
それにしても、テンションの高さは驚くべきものがある。
普段、私も、人一倍騒ぐ人間なのだが、
その比でない。

始めてその場に来た新人君が、口をはさむ隙間がない。
彼に言わせれば、
「イシマルさんが地味に見えた」らしい。
常々、おしゃべりと指さされている私が、
地味に見えるのだから、彼らのシャベクリやいかに!
あげく、3分に一回は、誰かが誰かを指さして、
 「声デカイよ!」
静かにしようよと指図している。
言われた誰かが、3分後に誰かを指さしている。
今、テンションの高さと言った。
テンションとは、訳すと、
「張りつめた」と解していいだろう。

まさに、彼らは張りつめている。
風船が膨らんで、パンパンになった状態で会話を続けている。
酒を呑んでいるとはいえ、たとえ、酒がなくとも、
同じ状態になっているに違いない。
言いたいことが溜まって、やっと喋りだした幼児のようである。

普通こういう集まりでは、
 「ねえねえ、聞いて聞いて・・」
 「あのサあのサ・・」
聞いてもらうために、会話割りこみ用語を差し入れるのだが、
さすが長い間生きてきた猛者ぞろい。
そんな無理やりの惹き入れ言葉はつかわない。
いきなりズバリと切り出す。
 「惚れるよネ、やっぱり!」
なんの話かと、皆は身体をのりだす。
 「涙で勝つか、金で負けるか?」
えええ~いきなり何ですか?

「あの~、2時間飲み放題が終わりましたが、どうします?」
店の方が、帰るのか、延長するのかと問うている。
『もちろん、延長で~す』
なぜか、『もちろん』という接頭語をつけて、
延長を申し込んでいる。
誰に対しての、もちろんなのだろうか?
自分たちが飲み続けるのは、もちろん当然だと言っている。
意訳すると、
「馬鹿なことを聞くんじゃない」
と訳せる。

そして、さらに一時間後、再度店の方がやってきた。
 「あの~」
 『もちろん、帰りま~す』
引き際は潔かった。
熱い呑み会_e0077899_812169.jpg

by ishimaru_ken | 2020-03-05 05:10 | その他


検索

リンク集

以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧