人気ブログランキング |
フルマラソン爺
フルマラソン爺_e0077899_7425369.jpg
 「君も、走っとったのか?」
大きな声で、呼びかけられたのは、
沖縄は、那覇空港の喫茶ラウンジである。
隣のテーブルから、身を乗り出した、
ご高齢のお爺ちゃまに返事をする。
『いえ、ボクは走ってません』

今、お爺ちゃまと表現したが、
これが大きな間違いであった事が、10分後に判明する。
「沖縄マラソンに出とらんのか?」
『ええ、沖永良部で、地下に潜ってたもんで・・』
「ワシは、4時間切ったゾ!

ええ~?
『失礼ですが、おいくつで?』
「79じゃ!」
『いつ、マラソンを始められたんで?』
「65かな?」
ええ~~?
『それまでは運動は?』
「昔、腰のヘルニアやってナ、全く運動できなくてナ」
『はい』
「65の時、木材をヨンコラショっと、持ち上げたらヨ」
『持ち上げたら・・どしました?』
「骨と神経が元に戻ってヨ」
『はい?』
「元気になってヨ」
『なって?』
「走り始めたのヨ」
ええ~~~

通訳すると、若い頃、腰のヘルニアで、
一切運動が出来なかった彼が、
65歳の時に、重い木を持ち上げたところ、
偶然、骨の位置が変わって、正常になったんだそうな。
「そんじゃ、走ろう!」
となったんだそうな。
で、マラソン大会ってのは、
毎週のように日本中で行われているそうで、
仲間と遠征しているんだそうな。
4時間切っているんだそうな!

びっくりしないアナタに、敢えてもの申す。
フルマラソンで、素人が4時間切るのは、
凄いことです!
で、このお爺ちゃまは、79歳だ!
フルマラソン爺_e0077899_7422936.jpg

# by ishimaru_ken | 2011-01-15 07:44 | スポーツ
沖永良部の鍾乳洞
沖永良部の鍾乳洞_e0077899_8839100.jpg
《うるるん世界滞在記》の放送が延期になってしまった。
1月28日(金)、夜10;00~11;00
  BS TBS
その代わりと言っちゃあなんだが、
どえりゃあ驚いた探検ものが、明日放送されるのだ。
放送前に口をきいちゃいけないと、
プロデューサーに厳命されているので、
詳しい話は出来ないのだが、
詳しくなきゃあいいだろうってんで、
さわりだけちょっと・・

鹿児島県の最南端が、与論島だとすると、
そのひとつ北の島が、
《沖永良部島》 おきのえらぶ
以前から、この島に行きたかった。
なぜか?
実は、沖永良部は、知る人ぞ知る、
鍾乳洞のメッカなのだ。
日本一の穴だらけの島なのだ。
2011年現在、日本で一番長い洞窟は、
秋田県の安荷洞(あっか)2,7キロだとされている。
そして、2位が、沖永良部にあるのだ。
しかし、この島の凄いところは、2位くらいの長さの穴ポコが、
ポコポコにあいているのだ。

「子供の頃、ひとりひとつ洞窟を持ってただあな」
沖永良部人がおっしゃる。
どこにでも穴があいている。
さとうきび畑の中にもある。
「排水が良過ぎるでのう」
と、小さな穴を掘り進めると、
とんでもないデカイ鍾乳洞の入り口だったりする。

「どうも、ボールが無くなるでのう」
と、ゴルフ場の支配人が嘆くので、
バンカーの横の小さな穴に潜ってみたら、
島内で有名な観光洞に、繋がっていたりする。

一見、さとうきび畑が広がる、のんびりした島だ。
そこに、我々探検隊は、潜入したのである。
驚きと、恐怖と、美しさに満ち溢れた鍾乳洞が、
そこにあった!

《飛び出せ科学くん》 
1月15日(土);夜7時~9時:TBS系列
  <巨大地下空洞に眠る一億年かけて誕生した絶景>
沖永良部の鍾乳洞_e0077899_875148.jpg
     洞窟の入り口
# by ishimaru_ken | 2011-01-14 08:08 | 仕事
1H
1H_e0077899_962266.jpg
 昨日、セスナは最高という話をしたね。
実は、そのあと、おかしな体験をしたのだ。
それは、与論島から沖縄に向かう飛行機だった。
その機体は小さかった。
しかし、9人乗りに乗った経験のある私的には、
充分大きな飛行機だった。
客席を数えると、39あった。
簡単に数えられた。
なぜか?
満員になっている客席の顔が、
全員、私を見ているのだ。
なぜか?
私と、私の隣にいる客室乗務員のおねえさんを見ているのだ。

<1H>
チケットにはそう書いてある。
一番前だとは、わかる。
で、その席に行ってみると、
なんと席が、後ろ向けではないか!
スッチー・・失礼、客室乗務員と同じ向きではないか!

「空気が足りない時は、管を吹いて~」
説明を聞きながら、客がみな、私を見ているではないか!
「なぜ、オマエは、管を吹くマネをしないのだ?」
と非難の目を向けているではないか!

ブ~~~~ン
離陸した。
怖かった。
体が、前の客に向かって落ちていく気がした。
窓の外に海がせりあがり、飛行機とは、
もの凄い急角度で飛び立つものだと知った。
シートベルトをしていなかったら、
前の女性客に飛び掛ることになり、
飛行機内痴漢騒ぎが勃発するところだった。

39人乗りの飛行機に乗る時は、
1番の席に気をつけましょう。
1H_e0077899_95537.jpg
         琉球エアライン
# by ishimaru_ken | 2011-01-13 09:07 | 謙の発見!
告知
《チャンクー》が放送されると、日時まで告知したのだが、
日にちが変わってしまった。

1月28日;夜10時~11時 BS TBS
# by ishimaru_ken | 2011-01-12 16:24 | その他
セスナは楽し
セスナは楽し_e0077899_89368.jpg
~昨日の続き~
 
ブ~~~ン!
滑走路からセスナはいとも簡単に離陸した。
ただし、音がケタタマシかった。
それもその筈、プロペラまで、1mも離れていない。
私の顔のすぐそばで、羽がブンブン振りまわっている。
少し怖い。

「1時間ほどのフライトです」
と、言いながら、セスナは、那覇空港の近所の島を遊覧する。
美しいラグーン(環礁)の周りをグルグル回ってくれる。
「うわっ、亀だ!」
「あっ、スキューバで潜ってる人がいる!」
これでもかこれでもかと、回ってくれる。
急いでいる人も乗っている筈なのに、回ってくれる。

ブ~~ン
「名護の町です」
ブ~~ン
「もうすぐ与論島です」
なんですと!与論ですと?
『すんません、右端の百合が浜の上を
飛んでくださらんか?』
「あい」
ブ~~ン

このタクシーは・・失敬
このセスナは多少の融通が利くらしい。
でも、一応、定期便なので、
もし、アナタが利用する場合には、
運転手にくれぐれも無理強いしないようにネ。
では、美しい海を、どうぞたっぷり~
セスナは楽し_e0077899_8105272.jpg
セスナは楽し_e0077899_8113952.jpg
セスナは楽し_e0077899_8121177.jpg
セスナは楽し_e0077899_8123167.jpg

# by ishimaru_ken | 2011-01-12 08:13 | 謙の発見!


検索

リンク集

以前の記事
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

画像一覧